2017.02.28

おっとり可愛い女子はモテの王道!「なごみ系女子」がよくする仕草

「なごみ系女子」という言葉を聞いたことはありますか?おっとりしていて、男性がついつい守りたくなるような女子のことをいいます。男性は、女性から頼られたい生き物。そんななごみ系女子がしている仕草には、どういったものがあるのでしょうか。それをマスターして、意中の男性に癒やしをプレゼントしちゃいましょう!

1.身振り手振りを使って表現する

なごみ系女子は、女性らしさの中にも子どものような無邪気さを感じさせるもの。なにかあると未振り手振りを使って表現する仕草をします。たとえば、驚いたときに身振りを大きくしてリアクションを取ったり、彼から褒められたときに、恥ずかしそうに「そんなことないよ」と顔の前に手を持ってきて左右に振ったりなど。そういった仕草が、無邪気さを醸し出して、彼の「俺が守ってあげたい」という父性を呼び起こすのです。

2.話を聞くときにきちんとうなずく

男性が話していることに対して「へぇーそうなんだ!」と、相づちを打ちながら話を聞くと男性は喜んでくれるでしょう。しっかりと大げさな反応をすると、彼も「ちゃんと話を聞いてくれているんだ」とか、「自分の話は面白いのかも」と自信を持つからです。もっとあなたと話していたいとも思うでしょう。話を聞くときは、相づちを打つだけでなく、うなずいてあげるとなお良いです。彼の話を真剣に聞きながら頭を振るその仕草に、彼も思わず癒されることでしょう。

3.顔をのぞき込んで心配する

これは彼が元気のないときだけに限らずできる、なごみ系女子のする仕草です。「どうしたの?」とか「大丈夫?」と声をかけるときに、一緒に彼の顔ものぞき込んでみましょう。いつもよりも近い距離と気遣いの心に、彼はドキッとしながらも癒やしを感じてくれるはず。また、そのときにあなたの視線が上目遣いとなるので、彼からはいつもより可愛らしく見えるはずですよ。精一杯可愛い表情で、彼のことを癒やしてメロメロにしちゃいましょう!

4.ボディタッチは指先でする

さりげなくボディタッチされると、男性は少しドキッとしてしまうもの。ですが、それでは刺激が強すぎます。なごみ系女子は、そのボディタッチを手のひらではなく、指先を使ってするのです。やり方はとても簡単で、指先で彼の肩などをちょんちょんっとするだけ。少し遠慮している感じが、いじらしくて、男性は和んでしまうこと間違いなし!こ思わず守ってあげたくもなっちゃうでしょう。もし、彼の背中からちょんちょんとする場合には、彼が振り向いたらニコっと微笑みをプラスするとさらに良いですよ。

癒やしはエッセンス

なごみ系女子のする仕草は、男性を癒すものばかりでしたね。おっとしりしているなごみ系女子の仕草は、男性からすると癒やしのエッセンスとなります。気になる男性に癒やしを与えてみませんか?(macherie/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事