2017.03.05

恋人未満な男友達!「ボーイフレンド」を作っておくメリットとは?

ボーイフレンドの定義は、人それぞれ。平均すると、友達以上彼氏未満というところでしょうか。ボーイフレンドは、本気で付き合っている彼氏、いわゆる本命ではないので、その存在については意見のわかれるところですよね。

真面目な人からの意見を見ると「誠実な関係じゃない!」と思われるようですが、実際自由に恋愛を楽しむ“モテ女子”からすると、その見方は少し異なってくるようです。今回は、そんな友達以上恋人未満の「ボーイフレンド」を作っておくメリットをご紹介します。

●モテる女は持っている!恋人未満のボーイフレンド

自由に恋愛を楽しみたいなら、まずは、異性からモテる必要があります。その手段のひとつが、ボーイフレンドを持つことなのです。

恋愛感情かどうかはさて置き、自分に好意を持ってくれる男友達はおおよそボーイフレンドと呼べます。付き合いはしないけれど、食事をしたり遊びに行ったり。自分の悩みを聞いてくれたり相談に乗ってくれたり。

モテる女子たちは、そんな素敵な関係の男子をそばに置いておくこと、つまりボーイフレンドを持つことを日常としていることが多いもの。自分がその気になったら付き合えばいい、そういう関係を作っておくことで次の恋に進みやすくなるのです。

●彼氏ではなくボーイフレンドであるメリット

交際している彼氏とは、結婚はしていなくともある程度ルールを決めたうえで付き合うことになりますよね。もちろん、浮気なんて当然NGでしょう!しかし、ボーイフレンドなら、そんな束縛はありません。あくまでもフレンド、友達です。友達が何人もいたって誰にも文句を言われたりはしませんよね。

恋愛至上主義で、彼氏ができたらなによりも第一優先というタイプには、きちんとしたお付き合いのほうが向いているかもしれません。しかし、いまは自分ひとりの時間も欲しくて、ある程度自由に遊びたい気分という人には、ボーイフレンドの段階でストップしておくほうが、よけいなしがらみもなく自由にくっつき、離れられるというメリットがあるのです。

●ボーイフレンドを掛け持ちすればキレイになれる!?

付き合っているわけではなくても、やはり男と女。ボーイフレンドからもある程度は色眼鏡で見られるものでしょう。そんな相手が何人も周りにいるとなれば、常に女として見られているという状態が続き、その視線によって女らしくなれるという効果も期待できます。

いつもミニスカートを履いていれば脚が細くなると言われるように、常にボーイフレンドと触れ合っていることで、そのぶんきれいになれるというわけ!フレンドだからといって気を抜かず常に女を意識していれば、美意識の向上にもつながるはずですよ。

●ボーイフレンドと同時進行で付き合うのは浮気ではない?

とはいえ、お付き合いの契約を結んでいないからといって、何人もの男子と仲の良い関係を続けていてもいいもの…?そう思われる方も多いことでしょう。

そういった観点から見ると、ボーイフレンドに「あなただけよ」と思わせぶりな態度を取るのはマナー違反かもしれません。あくまでもボーイフレンド、相手にも自分にも自由な選択肢があるという前提を持って接するよう心がけましょう。

●おわりに

ボーイフレンドといってもはたから見れば、都合のいい相手以外の何者でもないのは事実ですから、賛否両論あることでしょう。しかし、妥協せずいい人を見つける準備期間を設けたいというのであれば、こういう関係も悪くありません。ボーイフレンドが彼氏に昇格なんてこともありえますから、いい友達関係を築いてみてはいかがでしょうか?(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事