2017.03.09

め、女神さまだ…!男性が憧れる「女の子の優しさ」って?

「付き合いたい」と感じる要素としては、やっぱり性格って大事ですよね。男女ともに、よく挙げられるのは「優しい人」です。でも、具体的に「優しい人」ってどういう人のことを指すのか、考えたことってありますか?

今回は、男性が憧れる「女の子の優しさ」をリサーチ。男性にとって、どういう子が優しい人で、どういう子が好みなのか。分析してみましたのでご紹介します。

1.「あなただけ」よりも

「困っていたら気に掛けてくれる、慈悲深い子かな。そういうことが恋愛感情抜きにできる人ってあんまりいないし、自分もそういう人になりたいなって思う」(23歳/男性/製造)

ほかの人なら、見て見ぬふりをしてしまうことも、気に掛けて親切にできる人って、優しい印象を持ちますよね。そういう人を見ると、男性は「いいな」と感じるようです。
直接自分に対して向けられた優しさじゃないからこそ、その人の本質が「優しい」と思うのかも。「気になる彼にだけ優しい」や「特定の友達だけに優しい」よりも、モテ度は上のようです。

2.物事に寛容である

「ほかの子なら文句のひとつでも出てきそうなところを、何も言わずに『いいよ、いいよ』と言ってくれると、『大人だな~』とも思います」(24歳/男性/大学院生)

些細なことなら笑って許してくれて、自分の情けないところも気兼ねなく受け止めてくれる――。そんな相手が恋人なら「いいな」と感じられるのは、女性も同じですよね。

人のことをあれこれと咎めず、ちょっと温かく見守ってあげられる。そんな優しい一面が心のどこかに持てると、男性からのあなたの印象は変わってくるかもしれません。

3.笑顔がかわいい

「笑顔を絶やさない女の子って、すごい優しそうで癒されます」(25歳/男性/販売)

やっぱり「愛想がいい」というのは優しそうで親しみやすい印象を与えるようです。笑顔は効果的なので、嬉しいときや楽しいときに素直に表情に出せるといいですね。

4.どんな時も味方になってくれる

「味方になってくれるのって身内以外になかなかいないから、『◯◯、よく頑張ってるよね』って言ってもらえるとすごい嬉しい」(24歳/男性/サービス)

たとえば仕事のことやプライベートなことで、彼が頑張っていることがあれば、「すごいなあ」と努力を認めてあげる。気になる彼の考えに理解を示したり味方になってあげると、距離が縮まり、彼にとっても特別な存在になるかもしれません。

おわりに

人の優しさって性格による部分が大きいので、小手先のテクニックだけで身につけられるものではありません。大切なのは、考え方を身につけること。心に余裕を持って、相手を気遣うことで自然にできるようになってくるでしょう。(柚木深つばさ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事