2017.03.12

声かけ次第で変わる!あなたの彼氏をイイ旦那に育てる方法

「恋愛相手としてはいいんだけど結婚するとなると…」と、彼との将来がイメージできずに悩んでいませんか?それならあなたが、結婚相手としてベストな男性に育てあげればいいのです。イイ旦那はイイ女によって作られる?!結婚後に後悔しない、未来の素敵旦那に育てあげる方法をご紹介します!

1.彼の金銭感覚を調整する

独身男性は、自分のことだけにお金を使えるため、あるだけ使ってしまうという人も少なくありません。浪費癖のある彼や「お金がない」が口癖の彼は、将来の計画に合わせた貯金の仕方が下手なのかも。
ですから、毎月本当に使っても大丈夫な額を彼に計算させ、支出を把握しにくいクレジットカードをやめて、現金払いを徹底してもらいましょう。交際中からお金のことに口出しするのは…と思うかもしれませんが、結婚後にもめないために金銭感覚を正しておくのは大事なことなのです。

2.彼の決断力を養う

優柔不断で頼りがいがないという彼には、あなたのフォローで、彼が決断しやすい状況を作ってあげてください。自分で決めることに自信がない彼には選択肢を提示したり、いろんな面から考え過ぎてしまう彼には「迷うなら安いほうにしておいたら?」と、シンプルな判断基準で決め手を提示したり。こういった配慮で、彼の意思決定ができる場面を増やして慣らしていきましょう。すべてを丸投げするのではなく、あなたが一緒に考え後押しすることで彼の自信につながり、将来頼りがいのある男性になるはず。

3.家事分担を経験させておく

一人暮らし経験のない彼や家事が苦手な彼とは、結婚前に同棲をして家事を分担し、結婚後も自然に分担できる環境を作っておきましょう。多くの妻が旦那に持っている不満は、家事に協力的でないこと。まずは、簡単なことからお願いして、少しずつ分担量を増やしましょう。大切なポイントは、彼がやってくれたときはどんな小さなことでも、必ず感謝の言葉を伝えること。あなたに喜んでもらえることで、彼のモチベーションがアップして積極的にやってくれるようになるはずです!

4.ほめて自信をつけさせる

男性を育てる基本は、ほめて伸ばすことです。彼が家事を手伝ってくれたときや、仕事に精を出しているときは、「気が利くね!」「頼りになる」などの言葉でしっかりほめてあげましょう。彼は、あなたが喜んでくれていることが嬉しくなり、あなたに認めてもらっていると感じられることで自信にもつながります。結果、家事でも仕事でも、彼の「挑戦してみよう」という気持ちを育ててあげられるのです。彼のいいところは、どんどん伸ばしてあげてくださいね。

できる旦那になれるかは女性次第

どんな男性も初めから完璧な旦那にはなれません。あなたの声かけや育て方次第で、未来の素敵旦那は生まれるのです。男性の育て方は子育てにも共通する部分が多いので、きっと後からも役に立つでしょう。(cherryful/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事