2017.03.15

☆15生まれ☆のあなたがしがちなダメな恋は「世話を焼きすぎ」

浮気や重い恋など、「ダメな恋」は可能な限り避けたいものですよね。でも、人生の中でなぜかとても惹きつけられる、とんでもない吸引力を持つ相手というのはいるものです。そんな相手と出会った時に、あなたの心のコンディションが不安定だったら……。今回は、あなたと彼の生まれた日から、陥りやすいダメ恋の原因と対策、そして近づいてはいけない相手をご紹介いたします。「ヤバイかも」と思ったら、ぜひご参考に!

■15日生まれのあなたがしがちなダメ恋のタイプ

あなたは相手に「こうなって欲しい」という理想を強く持っていると言えます。相手のためを思ってあれこれ世話を焼き、かいがいしく尽くすため、はじめは彼もそれに応えようとするでしょう。でも、それが重荷に感じてしまうこともあり、あなたの世話焼きが「理想の押し付け」だということに気づくと、関係が壊れてしまう恐れも。あまり期待を押し付けないようにしないと、逃げ出される可能性が。

■15日生まれのあなたがダメ恋を招く原因

あなたがダメ恋を招く原因は、相手を変えようとしてしまうところかもしれません。特に、ダメな男子ほど可愛がろうとする傾向があり、「あなたは本当はすごいんだから!」とデキる男に変身させようと頑張るようです。でも、それによって変わるのはひと握り。多くの男子は壁をつくってしまうでしょう。意外と男はデリケートな生き物。あまりせっつくとダメになってしまいます。

■15日生まれのあなたがダメ恋をしないためには

あなたがダメ恋をしないためには、「人は人、自分は自分」という軸を持つことだと言えます。付き合うと少し干渉しすぎるきらいがあるので、もう少し関係に「あそび」を持つようにするのです。そして、あなた自身も彼の考えを受け入れ、言葉に耳を傾けるようにしてみましょう。彼にも彼なりの生き方があり、彼のできる範囲で努力をしているということがわかるはず。そこから良い関係が生まれるでしょう。

■15日生まれのあなたが近づいてはいけない男性

あなたが近づいてはいけないタイプは、自分のスタイルを頑固なまでに持っている男子だと言えます。あなたが一生懸命がんばればがんばるほど、溝が深まりうまくいかなくなるでしょう。あなたの思いやりが通用しないので、やりづらいと言えます。

近づいてはいけない男子の生まれ日
14日、16日、17日

おわりに

ダメ恋でも、その瞬間は物凄くドキドキして「これこそが運命の恋かも!」と感じてしまうもの。むしろ、上手くいかないからこそ気持ちが燃え上がるところもあるのです。どんなにリスクを背負ってでも、ダメ恋を選ぶという覚悟がなければ、手出ししないほうが無難かも。恋は星の数ほどあるのですから。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事