2017.03.23

心当たりはない?仲良しだった男性が突然冷たくしてきた理由

こんにちは、恋愛カウンセラーの木田真也です。

今まで仲の良かった男性がある日突然冷たくなった…ということを経験されたことはないでしょうか?

自分の行動を思い返してみても、これといった心当たりがなければどうしても戸惑ってしまうと思います。

そういった場合、いったい何が理由でどんな気持ちから彼は冷たくなっているのでしょうか?

今回は、心当たりはない?仲良しだった男性が突然冷たくしてくる理由について、代表的な物を4つお伝えしていきます。

1.ただ単に疲れていて余裕がないから

彼の仕事やプライベートに、最近で変化はなかったでしょうか?
あなた以外のことで気を取られて、態度が冷たくなっている可能性があります。

彼に対して気分を悪くさせるようなことをした心当たりがないならば、少し様子を見ましょう。

彼のなかで原因が解決されれば、時間とともに関係も元に戻るかもしれませんよ。

ですが、時間がたっても何も変わらないときは、他の理由を考えたほうが良いかもしれませんね。

2.意識しすぎて上手く話せないから

今までは友達として見ていなかったのに、あることをきっかけに彼の中であなたのことを好きだという気持ちが出てきている場合があります。

そのため、意識しすぎて上手く話せないのです。
この場合は冷たい態度というよりも、どちらかと言えば挙動不審な態度かもしれませんね。

また特に、好きになってはいけない女性のことを好きになった場合は、露骨に冷たくなります。

たとえば、仕事上の関係だったり、どちらかが既婚者だったり、実らないと思われる恋を諦めるためにそういった態度をとるのです。

3.自分には脈がないと思ったから

男性から一生懸命なアプローチがあったのにもかかわらず、あなたが脈がないような態度をとったため、冷たくなっている可能性があります。

それまで一生懸命にアプローチしてきただけに、彼の態度のギャップは大きいでしょう。

人は、嫌な現実を受け入れたくないときに、現実を否定するような態度を自らとることがあります。

たとえばこの場合、元々俺はこの女性を好きではなかった、何とも思っていないといった解釈にシフトさせるため、極端に冷たい態度になるのです。

プライドの高い男性は特にこの傾向があるでしょう。

4.悪いうわさが彼の耳に入ったから

友達などを通じて女性の悪いうわさが男性の耳に入ったために、距離を置こうとしている場合もあります。

第三者を通じて得る情報は、良いことも悪いこともより信憑性が増して、信じられやすくなるのです。

ですから、彼もあなたに関する悪いうわさをストレートに信じてしまっているのかもしれません。
こうなった場合は、出来るだけ早く誤解を解くために話をした方が良いです。
時間がたつと修復不可能になりますから、早めの対処が必要なのですね。

おわりに

突然冷たくなったからといって、必ずしも嫌われたと決めつけるのは早いでしょう。

気になるのであれば、少し様子を見ながらタイミングをはかって真意を聞いた方が良いかもしれません。

今後の参考になさってくださいね。(木田真也/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事