2017.03.25

彼の注目を集めて!気になる男性と距離を縮める飲み会トークテク

合コンや飲み会は苦手、という女性ってけっこう多いですよね。可愛い子にばっかり注目が集まるし、行っても無駄……と思っていませんか?でも、男性が女性に興味を持つきっかけは顔だけではなくて、けっこう単純な会話からだったりするんですよ。飲み会で気に入った彼に興味を持たせられる会話テクについて、元女探偵の筆者が解説します。

・好意はどんどん表に出す

たいがいの男性は「◯◯ちゃんが可愛い」「芸能人と付きあいたい」など口では高い理想を掲げていますが、実際に付き合っている彼女を見ると至って普通の子が多いのです。一部のイケメンを除き一般の男性はそれほどモテませんし、女性から好意を見せてくれるだけでとても嬉しく貴重なことなのでそれだけで十分恋に落ちる理由になります。

なので、飲み会では「あなたのことを気に入っています」ということを堂々を出していくのがポイントです。これは料理のとりわけやボディタッチよりよほど効きます。

・必ず彼の隣をキープ!

会話の成り立つ距離であればよいですが、できれば席は隣が理想です。もし最初は席が遠かったとしたら、彼の様子をしっかり観察しておきましょう。「ビールを飲んでいる」「野菜が苦手そう」といった様子を覚えておくとあとで隣の席についたときに「さっきこっそりサラダ避けてましたよね」などと会話のきっかけにすることができますよ。「俺のこと気になって見てたのかな?」と思ってもらえればバッチリ好意を伝えられます。

・相手にどんどん質問してあげよう

100%の男性が悪い印象を持たないのは、自分の話を笑顔でニコニコ聞いてくれる子です。ですから、どんどん話題を掘り下げて彼にたくさんしゃべらせてあげることで一気に心をつかむことができます。たとえば「趣味は野球」という話が彼から出たとしたら「そうなんですか」で終わらせてはダメ。自分に野球の知識がなかったとしても、「球場で見るのが好きなのか」「自分も学生時代やっていたのか」「どこの球団が好きか」「今年の見どころは」など自分の分かる範囲の内容で質問を掘り下げていきましょう。嬉しそうに彼が自分のことを語ってくれたら、間違いなくいい印象を持ってくれているはず。

・「話していて楽しい」と褒める

自分のことをたくさん語った彼はいい気分になった反面、「自分のことばかり話過ぎてしまったかも」という思いがよぎります。そこで女性のほうから「〇〇さん話、すごく楽しいですね!もっと聞きたい」と誘ってあげましょう。すると、彼の心配を解消することができますし、自然と「じゃあ今度ご飯でも行く?」とデートに持ち込むこともできるでしょう。

おわりに

好みの男性がいたら、会話をできる距離をキープすることが重要です。席が遠かったらトイレに立って戻るときに彼の隣を狙ったり、隣に座っている子に連絡して替わってもらうなど工夫してくださいね。無事キープできたら彼のお話をしっかり笑顔できいてあげるだけを意識してみてください。(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事