2017.03.27

「また会いたいな!」男性に好印象な会話の受け答えテクニック

気になる彼とのデート、何を着ていこうかどんなメイクで行こうか気になることがいっぱいですよね。外見も大事ですが、「また会いたい!」と思われるには会話の盛り上がりも重要です。とくに、女性側のリアクションがいいと、居心地のよさを感じる男性は多いよう。

「会話」に焦点をあてて20代~30代男性の本音を聞いてみました。

・いきなり否定はNG、いったん肯定してあげよう

「『仕事が大変で……』と軽くグチってしまったときに、『男の人がそういうこというのって嫌い。仕事に前向きな人がいいな』と言われてしまいそれ以上何も言えず。大変なのを分かってほしかっただけなのに、突き放された感じがしましたね」(33歳/IT関係)

確かに、男性のグチってあまりカッコよくないですよね。とはいえ、会話をしている中でネガティブな表現が出ることはあるでしょう。しかし、それを正面から否定するのはNG。たとえば、「そっかそっか大変だね。でもネガティブなことは言わない仕事に前向きな男性のほうがカッコイイなあ」と、相手の気持ちに沿う言い方をしましょう。伝える内容は同じでも、言われる側の印象は良くなるものですよ。

・あなただけの言葉で共感を伝えよう

「イタリア旅行で行った場所の景色がきれいだったという話をしたときに『私も行ってみたい』というふつうの相づちを打つ子が多かったんだけど。でも『わかる、すごくきれいな景色を見ちゃうと涙が出てきちゃうことがある』と言った子がいたんです。感性のきれいな子だなと思って一番印象に残りました」(28歳/WEBエンジニア)

相手の「気持ち」を深く理解しようとすれば、自然とあなただけのリアクションが出てくるはず。ただ彼の話を肯定するだけではなく、彼が何を考えているのかを踏まえて共感できると、「この子は俺のこと分かってくれてる!」と強く印象に残すことができますよ。

・笑顔で意見を受け止めよう

「『分かる~!』と言葉では共感してくれてるんだけど、顔があまり笑ってない子って怖いんですよね。けっこう多いと思います」(23歳/大学院生)

自分では丁寧に受け答えをしているつもりが、会話内容ばかりに気がいって無表情になっていることもあるかもしれません。好印象を残したい!と真剣になる気持ちはわかりますが、もっとリラックスしましょう。やはり男性は女性の笑顔に一番弱いものですよ。

・彼の発言を覚えておこう

「初対面のときに誕生日の会話をしたのを覚えてくれていた子がいて、『そのときから自分のこと意識してくれてたのかも』とドキッとしたことがありました」(28歳/美容師)


彼に興味を持っていることを伝えやすいのが、彼の発言に後日ふたたび触れること。興味がない相手のことはなかなか覚えられませんよね。「あのときこう言ってましたね」と持ち出せば「わざわざ覚えててくれていたなんて!」と彼も嬉しいはずです。

おわりに

自分では楽しく会話しているつもりでも、彼からは会話が楽しくないと思われてしまったら悲しいですよね。「肯定」「共感」「笑顔」の3つを意識しながら、彼に好印象を残してくださいね!(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(泉三郎/カメラマン)
関連キーワード

関連記事