2017.03.31

こんなトコでイチャイチャはNO!トラブルを招く場所

大好きな彼氏と付き合えたときは、うれしくて「いつも彼と一緒にいたい!」と思ってしまいますよね。でも、そんな気持ちがお互いに高まりすぎて、ふたりだけの世界でイチャイチャしているうちにまわりが見えなくなり、周囲に迷惑をかけてしまったり、知人に見られてしまったりなんてトラブルを招くこともあります。今回は、イチャイチャすべきでない場所をご紹介します。

◆ 駅のホーム

「偏見なんですけど、駅のホームでいちゃついているカップルはなんかダサいと思ってしまいます。終電間際とか完全にふたりだけの世界に入り込んでいて、酔っ払った乗客がじろじろ見ていたりします」(22歳/学生)

「駅のホームで無言で抱き合っているカップルや、見つめあっているカップルを時々みます。遅い時間だと混んでるし通路も狭いしで邪魔です。そしてなんで無言なんだろうと思ってしまいます」(26歳/マスコミ)

終電に近い時間に、駅の構内でカップルが抱き合っていたりする光景を見たことがある人も多いかもしれません。抱き合うだけならまだしも、激しくキスをしてるなんてこともありますよね…。駅は会社帰りの人や移動でせわしなく歩いている人などが多いので、ふたりだけの世界にひたっていると悪目立ちしてしまいます。また、酔っ払いなどにからかわれたりしてトラブルの元にもなりますよ。

◆ 電車の車内

「ものすごくベタベタ・イチャイチャしながら優先席に堂々と座っているカップルがいました。あんなカップルにはなりたくないと心の底から思いました」(21歳/学生)

「電車の中でイチャイチャしているカップルがいました。電車の中が静かだったせいもあってカップルの会話が周囲にまる聞こえでした。聞いている方が恥ずかしくなりました」(26歳/経理)

車内は声がとおりやすいので、会話には要注意です。恥ずかしいイチャイチャトークも、周りの人の耳には意外と届いています。また、車内は閉ざされていて他に見るものもないですから、イチャイチャ行為も目につきやすいものです。そんな姿をスマホで撮影されてトラブルにでもなったら怖いですよね。基本的に、公共の場所でのイチャイチャ行為は控えましょう。

◆ 学校・職場付近

「職場の最寄駅で手をつないで帰っている同僚がいました。イチャイチャとまではいかないものの、会社の人が何人も目撃をして噂になっていました」(28歳/営業)

「大学の図書館の裏庭でイチャイチャしていたカップルがいました。あまりにもイチャイチャしていたので、裏庭が見える隣の建物の窓からそのカップルを見ている人もいました」(22歳/学生)

職場や学校の近くでイチャイチャすれば、誰かに見られるであろうことを頭の片隅に置いておきましょう。「手まで繋いでたよ」「あの後どこ行ったのかな?」と、あることないこと余計な噂をされてしまいますよ。
自分では大丈夫だと思っていても、意外な場所から他人は見ているもの。“壁に耳あり障子に目あり”と心得て、関係者の多い場所では少し慎みましょう。

◆ どちらかの実家

「自分以外の家族が旅行でいなかったので、彼氏を実家に呼んで遊んでいました。隣の家のおばさんが、彼氏がうちに出入りするのを見ていたらしくて母親にちくられました」(25歳/販売)

実家であれば誰にも見られないだろうと思っているなら大間違い。ひとり暮らしであれば近隣の人との関係が薄いでしょうが、実家付近では近所の人との繋がりも強いもの。うっかり目撃されてしまい家族の耳に入ることになります。そうなれば、家族から「何をしてるの?恥ずかしい…」と文句を言われることもあるでしょう。

おわりに

ある程度大人になったら、人前でイチャイチャしすぎるのは少し控えたいところです。まわりに気を使わせることなく、時と場所を選んでスマートにふたりきりの時間を楽しめるようになりましょうね。(夏目英実/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事