2017.04.29

こやつ、ヤリモク!?マッチングアプリに潜む「危険なダメ男」チェックポイント

何年か前までは「出会い系」と呼ばれ、何だか危険なイメージがあったネットでの恋人探し。最近ではマッチングサイトから理想の恋人を見つけ、実際に結婚する人も増えてきましたが、相手の素性がわからないぶん、マッチングサイトを使うにあたって気をつけなければならないこともたくさんあります。
そこで今回は「マッチングアプリに潜むダメ男の特徴」について、20代女性にリサーチしてみました。

1.第一声が「写真見せて」

「たまにいきなり『顔見せて』と写真を要求してくる人がいる。失礼な人は大体ダメ男」(23歳/アパレル)

いきなり写真を要求してくる男性は、顔でしか人を判断できないタイプといえるでしょう。「この子かわいくないな」と思われたらそのまま連絡を切られるのがオチですし、逆にデートまで発展できてもエッチをしたらポイされる可能性が高いです。
また警戒心なく顔写真を送ってしまうと、悪用されてしまったりと、予期せぬトラブルに巻き込まれることも…。ここはなるべく慎重に動いたほうが良さそうです。

2. いきなり「会いたい」「大好き」と言ってくる

「アプリで知り合ってからまだ3日目なのに『○○ちゃんが大好きすぎる』と言ってきた男性…。私のどこに惚れたのか謎すぎて、連絡を取るのをやめました」(24歳/受付)

まだ連絡を取って間もないのに「会いたい」「大好き!」などまるで恋人のようなセリフを言ってくる男性。こちらも恋愛ごっこやエッチがしたいだけで、実際は本気で恋人を探していない場合が多いです。「彼と実際に会ったはいいけれど、その後は音信不通になってしまった」というケースもあるので気をつけましょう。

3. プロフィールが長文すぎる人も…?

「マッチングアプリを見ていたら、知り合いを発見!『仕事ばかりで出会いがない』『直接会って関係を深めていけたらと思います』などそれっぽいことをズラズラと並べていた。でも実際は超モテるし、ただのヤリチン…。マッチングサイトもエロ狙いなんだろうなと思った」(27歳/美容関係)

まっさらなものより細かく書かれているプロフィールのほうが、「この人信頼できそうだな」と思えますよね。でも男性の中には自分をさらけ出すことで相手を安心させ、デートからのワンナイト持ち込もうとしている人も…。やたら「干物男」を主張する長いプロフは、鵜呑みにしすぎないほうが良いでしょう。

4.何枚も写真を載せている「イケメン」は…

「マッチングサイトに超イケメンを発見!こちらから連絡を取ったら向こうもノリが良かったので、デートをすることに。でも1回エッチをしたらそれで終わってしまった…。どうやら私みたいにイケメンにつられた女の子が、何人も同じような目に遭っていたみたい」(26歳/接客)

また顔写真をたくさん載せている男性にも要注意!ナルシストな男性は、当然「自分がカッコいい」とわかっていてその写真を載せています。もちろんルックスが良いと女性からの連絡も多く来るので、本気で出会いを求めている男性よりも、都合よく利用されてしまうことが…。「この人カッコいい~!」と思ってコンタクトを取るのは問題ないですが、彼から調子の良いことばかり言われるのであれば、それはヤリ目の可能性もあるので気をつけましょう。

おわりに

手軽に使える上に、自分の理想の条件の男性をピンポイントで見つけられるマッチングサイト。でも、ネット上だけのやりとりには、よからぬことを考えている男性も潜んでいます。マッチングサイトを使うときはこれらのことを頭に入れつつ、慎重に利用するようにしましょうね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事