2017.05.04

妖怪かよ!男性がドン引きする「メイク崩れ女子」

男性は、女性のメイク崩れなんて気づかない、気にしていないと思っていませんか?実は、女性より男性の方がメイク崩れを厳しくチェックしているんです。では、意外と見られているメイク崩れってどんなものなんでしょうか?今回は、男性が「みっともない」と感じる女性のメイク崩れについてご紹介します。

1.目の周りが真っ黒!アイメイク崩れ

アイメイクがキマれば顔がキマる!と言われるほど、目は重要なパーツです。ですが、まばたきなどで動きが多い目元はメイク崩れを起こしやすい部分。特に、ブラックなど濃い色でアイラインをひいたメイクが崩れるとパンダのような顔になり、男性はドン引き…。何度も化粧直しをしなければならない濃いめメイクをするより、薄くて崩れにくいアイメイクを心がけましょう。

2.眉毛どこいった!?アイブロウ崩れ

メイク崩れは顔にかく汗や皮脂の影響で起こるため、特に汗をかきやすい人は、眉毛が消えてしまうことも。地眉毛が濃い人は問題ありませんが、地眉毛が薄くてアイブロウが取れると眉毛がなくなっちゃう!という人は、こまめにチェックするようにしましょう。眉毛がなくなるだけで人相が変わり、男性を驚かせてしまっているかもしれませんよ。

3.口紅が歯にベッタリ…。リップ崩れ

ハリやうるおい、厚みのある唇は男性に女性らしさを感じさせる部分。女性に面と向かったとき、男性はつい唇を見てしまうそうです。しかし、口紅が取れかけて歯にベットリついている姿は女性らしさを感じさせるどころか下品だと思われてしまいます。色の乗っていない唇や乾燥など手入れがされていない唇より「みっともない」と思われてしまいます。口紅のつけすぎや崩れには注意が必要です。

4.ドロドロカサカサ…。ファンデーション崩れ

メイク崩れの中でも特に悪印象を与えてしまうのが、清潔感ゼロなファンデーション崩れです。厚塗りファンデーションがドロドロとけてテカっていたり、乾燥してひび割れた肌は目もあてられません。特に、崩れたファンデーションから肌トラブルが見えただけで男性はドン引き。ファンデーションをしっかり塗ったベースメイクのときには、特にこまめに化粧直しを行い、メイク崩れを防ぐようにしましょう。

崩れるくらいなら薄メイク

崩れやすくこまめな化粧直しが必要な濃いめのメイクをして自分をキレイに見せるより、化粧崩れが気にならない薄めメイクに切り替えてみては?薄めメイクでも自信が持てるよう自分磨きを頑張れば、男性からも魅力的に映るはずですよ。(odango/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事