2017.05.09

好きだけど辛い…。「もう、この恋をやめたい」と思った経験のある女子は95%

こんにちは、恋愛デトックスカウンセラーの下村さきです。
カウンセリングで、「今の恋が辛すぎます…。どうにかしてやめたいです」と相談されることがとても多いです。
好きという気持ちがあっても、先の見えない恋って「いつまで、この生活が続くんだろう」と思って暗い気持ちになってしまうことも少なくないですよね。
そこで今回は、ハウコレが行ったアンケート『「もう、この恋やめたい」と思ったことある?』の回答を基に、読者が経験した「もう、やめたい恋」についてまとめてみました。

「もう、この恋やめたい」と思ったことある?

・ある 95.6%
・ない 4.4%

なんと95%の読者が「もう、この恋やめたい」と思ったことがあると回答!
恋は楽しいだけでなく、辛い気持ちになることがあるというのをほとんどの人が経験していることがわかります。
でも「こんなに辛いなら、もう恋なんてしたくない」と思っても、また恋に落ちてしまうから不思議ですよね。それでは、その内容を見ていきましょう。

やめたい恋1「不倫・浮気」

「不倫ですね。相手のSNSで子供の写真とか載っていると、わかってはいたけど辛くてやめたくなりました。でも好きだから簡単にはやめられなかったです(笑)」(22歳/女性/学校・教育関連)

「浮気されて、それでも好きで。でも疑うたびに苦しくて、でも好きで…の繰り返し」(19歳/女性/フリーター)

やめたい恋…といえば、もはや鉄板の「浮気・不倫」。
自分自身が浮気相手、不倫相手なこともあれば、大好きな彼が、浮気をしている…という両極のパターンがありました。「辛い気持ちを無視すれば一緒にいられる、だけどこのままで私は本当に幸せ?」と何度も自問自答を繰り返してしまう厄介な恋ですよね。
どんなに好きでも、自分を含む大切な人を悲しませたり苦しませる結果がある恋なら、きちんと見切りをつけることが必要になりそうです。

やめたい恋2「元カレが忘れられない」

「元カレに振られたけど好きなままだった。でも元カレにすぐ彼女ができて2人の写真を見てるとつらいし叶わないかなって思って諦めることにした」(17歳/女性/高校生)

新しい恋に踏み出した元カレのことを忘れられない、というのも多い意見でした。
別れるときに「本当に後悔しないのか?」と、きちんと自分の気持ちに向き合うこと、納得して別れることが、あとあときちんと前を向いて行けるようになるためには大切ですね。

やめたい恋3「相手と自分の『好き』に温度差がある」

「相手に振り回される。向こうの都合で呼ばれると、会いたいからつい無理してしまった」(42歳/女性/医療・福祉)

「アプリで出会った人だったのもあるけど、付き合い始めて、会っているときに行動の端々から『あ、大切にされてないな…』と感じました」(33歳/女性/大学生)

一人でいるときの孤独よりも、二人でいるときの孤独の方が辛いって言いますよね。
「付き合ってても片想いみたいな気持ちだった」(22歳/女性/医療・福祉)という声にもあるように、相手の気持ちが伝わってこない恋は一緒にいれたとしても辛いのかも。
彼が不器用なだけなのか大切にされていないのかしっかり見極めて、あまりにも辛いのなら離れる選択をする必要があるのかもしれません。

やめたい恋4「遠距離恋愛」

「遠距離の彼と別れようと何度も思いました。大好きな彼だけど、これから先もずっと遠距離は続くし、お互いの将来を考えたら早く別れて新しい人と付き合うべきなんじゃないかと考えてた恋です!」(21歳/女性/医療・福祉)

先の見えない遠距離恋愛も多くの人を悩ます恋の一つ。
遠距離恋愛中の彼との将来を考えているのなら、一度ふたりでお互いの将来設計についてしっかり話し合ってみると良いですね。

おわりに

恋愛は、楽しいことだけじゃなくて辛いこともあるのは当たり前。
それでも、「辛い」気持ちで胸がいっぱいになってしまって、自分の生活に支障が出るほどの恋ならば、勇気を出して、今の恋愛から離れることを考えてみてはいかがでしょうか。
「もう、こんなに辛い恋イヤ!」と思って手放した恋の次に、幸せいっぱいの恋に出会えることを祈っています。(下村さき/ライター)

ハウコレ「女子の本音」
「もう、この恋やめたい」と思ったことある? 
2017年3月29日~4月11日 回答数821人

(ハウコレ編集部)

関連記事