2017.05.12

愛されキャラが一番オトク!男女両モテする女性の特徴

男ウケばかり狙えば、同性からは「あざとい」「ぶりっこ」などと煙たがられるし、かと言って女友達ウケだけを狙えば、男性からは「恋愛対象にはならない」と一蹴されてしまう…。

そんな問題を乗り越えて「男女両モテ」している愛されキャラな女性を、「羨ましい…!」と思った経験がある人も多いはず。では、みんなからモテる愛されキャラになるにはどうしたらいいのでしょうか?男女モテする女性の特徴をご紹介します。

1.笑顔を心がけている

笑顔は周囲の人を和ませ、惹きつける力があるもの。愛されキャラにとって欠かせない要素のひとつです。大切なのは、見ている人まで笑顔になってしまうような、ナチュラルな笑顔!作り笑いのようなわざとらしい笑顔では、あざとく媚びているだけだと思われてしまいます。「笑うと目がなくなる」「笑ったときのシワがイヤ」なんて思う必要ナシ!

いつでも自然な笑顔を心がけて、男性から「一緒にいるのが楽しい」と思ってもらえるようにしましょう。

2.場の雰囲気を大切にしている

周囲との人間関係を円滑にするためにも、場の雰囲気を大切にすることは重要です。もちろん、「空気を読んで我慢しろ」ということではありません。

例えば、複数人で会話をする際などは、自分の意見を主張しつつも、押し付けないように気を付けること。「意思のない女性」や反対に「主張が強すぎる女性」は、協調性がないと見なされ、「一緒にいると疲れる存在」に。愛されキャラからは遠のいてしまいます。みんなでいるときは、みんなが居心地のいい環境が一番です。おしゃべりに夢中になるのではなく、たまにはみんなの様子をうかがってみることも大切ですよ。

3.さりげない気遣いができる

モテる人には気遣い上手が多いものですが、男女モテを狙うなら嫌味っぽくならないように気を付けてください。たとえば飲み会で食事を取り分けるなら、本当に自分がやるべきなのか、状況を見極めましょう。例えば、自分の席が端で、サラダの位置から少し離れているのに取り分けたりするのは、これみよがしな感じがして、ちょっとあざといかも。それなら、その席だからこそ使い終わったお皿をまとめて店員さんに引いてもらいやすいようにしたりするほうが、よっぽど気遣い上手だと思いませんか?

わざとらしく「気遣いアピール」をすると、かえって印象が悪くなってしまうことも。さりげない気遣いができるように、日ごろから周囲に目を配れるよう心がけてみて。気遣い上手な人をお手本にするのもいいでしょう。

4.素直である

素直な女性は好印象を得やすいもの。「ありがとう」や「ごめんね」などをストレートに伝えられることは愛されキャラ最大の魅力であり、特徴です。特に喜びや嬉しい気持ちなど、プラスの感情は言葉と態度の両方で伝えるようにしましょう。謎めいたミステリアスな女性が好みの男性もいますが、素直な女性の方が男女問わず親しみやすく、好感を得やすいですよ。

魅力的な愛されキャラになるために

男性からだけでなく女性からも親しまれ、愛されたいもの。そのほうが、出会いのチャンスが舞い込んだり、協力してもらえることも増えたりと、結果としてモテにもつながるのです。ぜひ、愛されキャラを目指しながら、モテもゲットしちゃいましょう!(メロン/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事