2017.05.14

彼からキスしてほしい!男性のキス欲を高めるセリフって?

彼とあまいキスがしたいけど、自分から「キスして」なんて言えない!彼の方から唇を奪って欲しい!という人は少なくないはず。そこで今回は、男性のキス欲をMAXに高めるセリフを集めてみました。さて、今日はどのセリフで彼にキスしてもらいますか?

「今日、リップだけなんだ」

「今日は口紅もグロスもつけてないの。リップだけなんだよ」とナチュラルリップをアピールしてみましょう。キスのときに口紅がついたりグロスでベタつくのを気にする男性は多いもの。口紅をつけてないことを彼に伝えれば、彼はきっと「キスしても口紅がついたりしないんだ!」とキスを想像するはずです。そうなったらきっと、彼はすぐにでもアナタの唇を奪ってくれるでしょう。

「リップケア頑張ってるんだ」


彼の視線と意識をアナタの唇に集中させるセリフです。「最近ね、リップケア頑張ってるから唇の調子がいいんだ」というように、唇のケアをしていることを伝えてみましょう。すると彼は自然とアナタの唇に注目し、リップケアの成果を実感してみたくなるはずです。アピールをするとき、人差し指で唇を軽く叩きながら言ってみるとさらに効果的。ぷるっと潤った唇が指で揺らされることでますます彼は唇から目が離せなくなり、キスをしたくなるはずです。ただし、ガサガサの唇で言っても説得力がないので、実際にケアを怠らないようにしましょうね。

「甘えてもいい?」

彼に、「なんだか今日は甘えたいの。甘えてもいい?」とかわいらしく伝えてみましょう。素直に甘えてきてくれるアナタをとても愛おしく感じて、スキンシップがしたくなるはず。特に、普段はあまり自分から甘えない女性が言えばその効果はさらに倍増!彼は「どんどん甘えて欲しい!」と思うと同時に、「触れたい、抱きしめたい、キスがしたい!」と思うでしょう。セリフにプラスして上目づかいなども駆使して、彼のキス欲を高めちゃいましょう!

「ご褒美は?」

彼に何かしてあげたお礼を言われたり、頑張ったことをほめられたりしたときにこのセリフを言ってみましょう。顔を彼にぐっと近づけて、彼の瞳をじっと見つめて言うと、さらに効果的。「今すぐご褒美ちょうだい!」といたずらっぽく言えば、あなたがキスして欲しいことを感じ取って、愛情たっぷりのキスしてくれるはず。「何がいい?」なんて聞いてくる鈍感な彼には、「考えてよ~!」とかわいくすねたフリをしてみてくださいね。

彼をキュンとさせてキスをゲット!

キスしたい!と思わせるには、セリフやしぐさ彼をキュンとさせることが大切です。思わず唇を奪ってしまいたくなるようなかわいらしさを演出して、彼のキス欲を最高に駆り立てましょう。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事