2017.06.09

「このタイミングで目が合うとは!」男子がドキッとする瞬間

目が合うって、なんであんなにドキッとするんでしょうね。
すべての恋は、このアイコンタクトから始まってるんじゃないでしょうか。
もちろん、目が合うとドキッとしてしまうのは男子も同じ。
気になる男子とベストなタイミングで目を合わせて、「うわっ、好きかも」と思わせちゃいましょう。
そこで今回は、20代男子30人に「女子と目が合うとすごく意識してしまう瞬間」について聞いてみました。

1.遠いのに

「お互いの距離がけっこう離れてるのに、バチって目が合うと、『さすがにこれは、向こうも俺も意識してるからでは?』って思ってしまいます」(大学生/22歳)

近くにいるんだったら自然に目が合うことなんて普通にあるでしょうけど、遠くにいる人なんて、お互いが意識して相手を見ようとしない限り、なかなか目が合いませんよね。
「遠いのにしょっちゅう目が合う」というところに、「両想いかも?」と思ってしまうのも納得といえば納得です。

2.顔上げざま

「クラスの女子が、スマホをいじってるのをボーッと見てたら、いきなりその女子が顔を上げて、俺のことを見てきた。そういうのってさ、意識するよね。だって、俺のことを見るために顔上げた感じがするから」(公務員/23歳)

ん? 最初に見たものを「お母さん」だと認識しちゃう的なやつなのかな(笑)?
まあたしかに、こういうことが何回か続いたら、その男子を意識してる証拠って思うってのもわかるかもしれませんね。どこか別のところを見ていて、そこから一気に視線を向けることで、「あなたを意識してますよ」感を出せそうです。

3.帰り

「帰るときに目が合うのが一番ドキッとするかも。帰っちゃうし、今日はもう顔見れないから、最後の最後に見ておこうかなって思うからこそ、見てる感がある」(大学生/20歳)

なるほど。これはわかるかもしれません。たしかに、見ちゃってるかもしれないです、帰るとき。とくに、金曜日とかは、「2日会えないしなー」的な名残惜しさから、無意識に見てしまいがちかも。
これと同じように、朝一番でのアイコンタクトもドキッとするそうです。朝来て好きな人がいれば、まず真っ先にそっちを見てしまいますもんね。

4.男子複数いるのに

「俺が男友達と複数人で話しているときに、ふと見たら目が合う女子は、絶対に俺に気があるんだと思うな」(フリーター/26歳)

「絶対」というあたりがちょっとだけ怖いですが、まあロジックは理解できます。
その男子のことが好きか、「あいつだけひときわ声でけーなー」と思っているかのどっちかでしょうから、いずれにしても「気になっている」という表現で間違いないでしょうね。

おわりに

男子はこんなタイミングで女子と目が合うとドキがムネムネらしいので、こういったタイミングでは、好きな男子を積極的に見ていきましょう。
また、好きな人がとくにいない時期には、こういったときに男子と目を合わせるようにしておけば、男子側からアプローチしてくるかもしれませんよ!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事