2017.06.18

テンションだだ下がり…彼女に言われると萎えるセリフ

男子の心は意外に繊細。言われた言葉で人知れず傷ついていることだってあります。それを言った相手が彼女なら、なおさらです。
今回は彼女に言われると萎えるセリフを紹介。彼にこんなセリフを言ってしまっている女子は要注意です。

前のほうが良かった

「『〇〇くんは昔のほうが優しかった』とか今と比べて昔のほうがいいと言われると辛い」(28歳/IT)
「『付き合い始めの頃は連絡マメだったのになんで今は連絡少ないの?釣った魚に餌をやらないタイプなんだ?』って返信が遅くなるたびにネチっと言われる」(26歳/証券)

昔よりも今の方がいい!と言われたら嬉しいけど、昔のほうが良かったなんて言われたら『じゃぁ今は昔ほど好きじゃないんだ…』と彼もがっかりです。今の彼に不満があるのなら「もっとこうしてくれたら嬉しいな♪」など優しい言葉で言った方が彼も傷つかずあなたの気持ちをわかってくれるかも。

これじゃ付き合っている意味ないよ

「仕事に忙殺され連絡がおろそかになってしまい、デートも減った時に『これじゃ付き合っている意味ないよ』と電話口で吐き捨てられた」(30歳/広告)

わざと連絡を疎かにしたり会わないようにしているわけではないのに「付き合っている意味がない」と言われたら、あなたのことが好きな彼は傷つきます。忙しさが原因の時はあまり彼を責めず待っているほうが彼にもっと大事にされますよ。

ケンカのたびに試すように別れたい

「ケンカのたびに試すように『もう別れようよ!』と言ってくる。引き止めて欲しいのが見え見えで焦るどころか余計イラつく」(29歳/営業)

女子の中には引き止められることで愛情を確認する人もいるでしょうが、男子からしたらケンカのたびに「別れよう」と言われるのは結構面倒臭いし萎えます。試されているようなものですしね。彼のことが好きなら、愛想を尽かされる前にやめたほうがいいかも…。

あ!ここ来たことある

「デートでおしゃれなレストランに連れて行ったら『あ、ここ来たことある!懐かしい♪』って。一気に気持ちが萎えた」(30歳/航空関係)

せっかく彼女を素敵なデートスポットに連れて行っても「来たことある」なんて言われたら『すでに元カレに連れてきてもらってたのか…』とテンションもだだ下がり。もし来たことがあっても言わないほうがいいです。

じゃあその人と付き合えば?

「かかりつけのクリニックの看護師さんが可愛いと言っただけで『じゃぁその人と付き合えば?』と急に不機嫌になって口をきいてくれなくなった」(28歳/イベント関係)

ヤキモチを焼いてしまうのはわかります。拗ねるくらいならきっと彼も可愛いと思うでしょうが、「じゃあその人と付き合えば」といってしまうと「可愛くない…」「そこまで言ってないのに」「ケアするのが面倒」と思われちゃいますよ。

おわりに

彼女のイラッとするセリフに対し、言い返すことはしないけど心の中でがっかりしていることだってあります。あまり萎える言葉ばかり言ってしまうと彼もどこかで我慢の限界を迎えてしまうかもしれません。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事