2012.01.20

カラダから始まる恋愛に必ず付きまとう4つのリスクとは?

同窓会で久々に好きだった人と再会。過去のドキドキ感が鮮明に思い出されて、もしかしてこれって○○年越しの恋ってやつ?!なんて、気持ちが盛り上がることもあるでしょう。

肉食女子の場合、付きあう前に男性に体を許してしまう方も多いかと思いますが、その前に知っておいていただきたい現実があります。次のようなリスクを負ってても、あなたは彼とのセックスを望みますか?さっそくチェックしていきましょう。

リスク1:男優位の関係性になりやすい

まず、男性と女性との間で、セックス前後の感情の盛り上がりについて差異があることについてお話ししましょう。

男性の場合、セックスをするまでは、女性への関心が上昇していき、手に入ったと同時に興味が薄れていくといわれています。

一方、女性の場合、行為後にさらに男性への執着がわき、「この人にとって特別な存在になりたい」という気持ちが強くなる傾向にあります。

この理論にそって考えると、セックスをすることで、男性優位の関係性ができあがる可能性が高いということを理解しておいた方がいいでしょう。

リスク2:信頼関係が築きにくい

「簡単に体を許す」ことで、彼の信頼を失うリスクも考慮しておくべきでしょう。

浮気相手として割り切るのであれば構いませんが、恋人になりたいのであれば、順序は守るべきです。

男性側からみても、すぐにセックスする女性は浮気をする恐れがあるので、恋人候補から外されてしまいがちです。まじめな女であることをアピールするためにも、つき合う前の体の関係は避けたいもの。

リスク3:セックスはすぐに飽きる

付き合う理由は、人それぞれです。しかし、彼と安定的な関係を築きたいのであれば、外見的な魅力、性欲のみでつながった関係では、危険!

それらはいずれも表面的な魅力であり、時間とともに飽きてくるものなのです。

セックスありきの恋愛は、お互いに性欲が満たされている間は幸せですが、そうでなくなると喧嘩が絶えず長続きしない可能性が高いといえます。

リスク4:大した価値のある女だと思われない

男というのは、「手の届かないものこそ、全力で追いかけたくなり、苦労して手に入れたものこそ、大切にし続けるもの」なのです。

セックスとは、若い男性が渇望する重要な欲の一つです。それを簡単に満たしてくれる存在とは、「都合のいい女レベル」でとまってしまうことが多いのです。

大切にされたいのであれば、自分自身の価値を出し惜しみする位がちょうどいいのかもしれませんね。

うっかりセックスしてしまったら?

もちろん、人間は完璧ではありません。自分の欲望のコントロールに失敗をしてしまうこともあるでしょう。

よっぱらった勢いで、つい・・・そんなときは、どうするべきなのでしょうか?

個人的には、「美しい思い出のままに留めて、次の恋愛を探すこと」をおすすめします。やはり、男女の間に「セックス」に対して、考え方の違いがある以上、セックスから恋愛をはじめると、女性が悲劇に陥るケースが多いのです。

「たのしかったな」「いいセックスができてよかった」と思うレベルで留めておくのが、不毛な時間と労力、心の傷をおわずに済む選択肢といえるでしょう。

関連記事