2017.08.19

泥沼にハマっちゃう!男から「不倫相手」として狙われやすいポイント

既婚男性でも、浮気相手や不倫相手を探しているという人は、意外とたくさんいるものです。

そういう男性に狙われてしまうと、不倫の泥沼にハマってしまう恐れもあるので、かなり注意が必要でしょう。

そこで今回は、男から「不倫相手」として狙われやすいポイントを紹介します。

1.自分に「自信」がなさそう

「自信がなさそうにしている女の子って、男性からもつけ入られてしまいやすいですよね。ちょっと強引に押せばなんとかなりそうな感じがしちゃうかも」(28歳/女性/広報)

いつも自分に自信がなさそうにしている女性は、男性からは狙われてしまいやすいです。
やや強引に押せば落とせそうにも見えるので、遊び相手を探している男性が近づいてきたりもするでしょう。

また、自信がない女性は、「こんな私を好きになってくれるなんて」と考えたりもしやすいので、たとえ既婚男性から言い寄られても断れなくなったりもしちゃうかも。

2.「性的な魅力」がかなりある

「やっぱり色気がある女性は、既婚男性でもメロメロになっちゃう気がしますね。エッチだけの関係とかに、一番なりたい女性でもあるんじゃないでしょうか」(26歳/女性/WEBデザイナー)

結婚生活も長くなってくると、夫婦は男と女の関係ではなくなってきてしまうことも多いです。だからこそ、不倫相手や浮気相手を探している男性は、エッチを第一目的としている確率が高いもの。

そうなると、性的な魅力のある女性は、どうしても狙われやすくもなってしまいます。スタイルが良かったり、セクシーな格好をすることが多い女性は、密かに目を付けられてしまっているかも。

3.「口数」があまり多くない

「おとなしい女の子って、不倫とかしてもベラベラとしゃべらなそうだから、男性も安心できるんでしょうね。おしゃべりな女の子じゃ、手を出すのも怖いですもんね」(25歳/女性/飲食)

いつもおしゃべりばかりをしていて、ウワサ話とかも大好きな女性は、男性は手を出そうとは思いにくいです。
特に、不倫相手を探しているような男性は、バラされたりしたら困るので一番避ける女性であるはず。

逆に、いつも口数が少なくておとなしい女性は、安心できる相手と言えるかもしれません。おとなしくて控えめな女性には癒されたりもするので、仕事や私生活に疲れた男性が惹かれてしまう女性でもあるでしょう。

4.恋愛が「ご無沙汰」である

「長い間恋愛をしていなかったときに、ふと優しくやさしくされて不倫をしてしまった経験がありますね。いけないことだとわかっていても、どうしてもやめられませんでしたね」(27歳/女性/美容師)

あまり恋愛経験がなかったり、恋愛がご無沙汰な状態になっている女性も、男性からすると付け入る隙がかなりあります。
恋愛部分であまり満たされていないような感じがするので、そこにうまく入り込もうと考えたりもするかも。

久しぶりに男性に口説かれたりすると、コロッと落ちやすくなったりもするので、まんまと口車に乗せられてしまわないようにはしてくださいね。

おわりに

既婚男性から「不倫相手」として狙われたりしたら、辛い恋愛になるだけでなく、ゆくゆく慰謝料を請求されたり、会社に居づらくなったりと、生活そのものに支障をきたすことも。

だまされて不倫に足を踏み入れてしまうと、抜け出せなく危険性もあるので、乗せられてしまってはダメですよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事