2017.08.21

わかってあげて!「実は緊張しつつやっている」男性のモテ仕草

こんにちは、コラムニストの愛子です!

さらっとキュンとするようなことをしてくれる男性って素敵ですよね。でも「緊張せずこんなことできるなんて、相当遊び慣れているの?」「どんな気持ちで、こんなことしてくるんだろう」と、男性の本心が気になる女性も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、そんな男性のモテを意識した仕草と本音に迫ります。

1.頭ポンポン

「女の子は頭ポンポンされるのが好きってよく聞くからやったら、嫌がられたことがあった。それ以来最初にやるときはちょっと緊張する。でも喜ぶ子もやっぱり多いよね」(25歳/飲食)

たしかに頭ポンポンって、女性人気が高いようで、嫌いな人も多いですよね。子ども扱いされたくない女性は、頭に触れられるだけでイラッとするなんてこともあるでしょう。

それを知っている男性も増えてきたようで、案外色々考えながら行動に移しているみたいです。だからもし彼の行為にキュンときたなら、嬉しそうにしてあげてくださいね。反応が悪いと、繊細な男性はけっこうショックだそうです。

2.腰に手を添える

「女性をエスコートするときに、さりげなく腰に手を添えると喜ばれることが多いんだけど、最初はちょっと勇気がいる。俺にちょっとは気があるってわかってからじゃないとやらないようにしている」(29歳/金融)

女性に不慣れな男性は、女性の体に触れることすら緊張するはず。お尻に近い腰に触れるなんてもってのほかだと思います。
だからさらっと腰に手を添えてくるような男性は、やっぱり女性慣れしているケースが多いでしょう。

しかし、何も考えず余裕でやっているというわけでもないよう。「嫌がられないかな?」などと考えつつ、ちょっとはドキドキしながらやっているようですよ。それを知ると、なんだか可愛らしく感じますね。

3.「一口ちょうだい」と飲みかけのドリンクに口をつける

「気になる女の子には、俺のことを意識してほしいから、間接キスでアピールしてみる。でも俺のことタイプじゃなかったらキモイだけでしょ。だから最初は緊張する。接していて脈アリかな~と思ったら、思い切ってやってみる(笑)」(26歳/音楽)

間接キスって、大人になってからもけっこうドキドキしますよね。
「一口ちょうだい」なんて言われると「どうせ誰にでも言っているんでしょ」なんて思いながらも、キュンとしちゃう女性が多いのではないでしょうか?

でも誰にでも言えるほどハートが強い男性はそんなに多くありません。案外、あなただけかもしれませんよ。

4.車道側から歩道側へ誘導する

「喜ぶ女性が多いけど、『ベタだな~』と思う人もいそうでやりづらい。彼女にだったら普通にできるけど、知り合ったばかりの女性と最初のデートのときにやるのは緊張するな~」(28歳/貿易)

定番の紳士的な振る舞い。たしかに「これやっとけばいいと思っている?」という女性意見、聞いたことがあります(笑)。

しかしその反面、これをやってくれないと「思いやりがないな~」と感じる女性も多いのでは?定番だからこそやるべきなのか、敢えてやらないほうがいいのか、迷う男性は多いようです。

涼しい顔して当然のようにやってくれていても、そんな複雑な迷いを乗り越えたうえでの行動なのかも。「ありがとう、優しいね」と喜んであげましょう。

おわりに

「ドキドキさせられっぱなしで悔しい」なんて思うこともあるかもしれませんが、実は男性も勇気を出してやっていることが多いみたい。1度目は特に、女性が喜ぶかどうか確信が持てないから緊張するようです。

もし男性の行為にキュンとしたなら、わかりやすく喜んであげて! そうすれば男性は自信が持てるので、もっとあなたをキュンとさせるようなことを、たくさんしてくれると思います。(愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事