2017.08.21

友達にも自慢したい!ずっと一緒にいたい「性格の良い彼女」の特徴

大好きな彼氏にとっての「自慢したくなるような彼女」になりたいと思うのが乙女心。メイクやヘアに気を遣い女子力を高めている人も多いのではないでしょうか?でも、本当の魅力は外見だけでなく、内面からもにじみでるもの。

短期間の付き合いならアクセサリー感覚で彼女を選ぶこともできますが、長期の付き合いを考えた場合は性格の良さははずせないポイントになります。いったいどんなときに彼女の性格の良さを感じるのでしょうか?自慢の彼女をもつ男性陣に聞いてみました。

■人によって態度を変えない

「俺はある趣味があって昔からオタクの友達が多かったけど元カノには紹介するたびにドン引かれた。今の彼女はイベント大好きなギャル系の彼女なんだけど、オタクの友達にも普通に接するから、友達からの評価も高い。相手によって態度を変えないし性格いいなって思う」(20代/学生)

自分とあまり関わりのないコミュニティーの人と接するとき、つい構えてしまっていませんか?
相手によって態度を変えず、誰とでも楽しくコミュニケーションをとれる彼女は自慢です。

「あんまりこういう人と関わってこなかったから…」と冷たく接するのは失礼。どんなジャンルにも興味をもって話せる彼女は彼氏から「性格いいな」と思われます。

■人の話を最後まで丁寧に聞く

「ケンカして話し合いになったときに、感情的にならずに人の話を最後まで聞くところ。歴代元カノは話の腰を折るしヒステリックになるしで話し合いにもならなかったから、今の彼女は貴重だなって思う」(20代/IT)

オチが読めず、いつまで続くかわからない長い話にはつい適当に返事をしてしまいがち。

しかし、彼が説明しているにも関わらず聞いていないような態度をとるのは失礼です。相手の話の腰を折らず、丁寧に聞く姿勢こそが「素敵な彼女」のポイント。
自分の感情ばかりを優先して相手をないがしろにしないようにしましょう。もちろん、ケンカのときもですよ。

■相手が傷つくことを言わない

「ダサい自覚はあるけど…元カノは俺のことを”センスない”って否定してきてた。今の彼女は”こういう色似合うね”とか”こういうのも似合いそう!”って提案してくれる。性格いいし大好き!」(20代/学生)

親しき仲にも礼儀あり!どんなに仲が良く親密な関係になっても、彼へのリスペクトを忘れてはいけません。

彼に直してほしいところも、けなすのではなく肯定的にアドバイスをすることで彼のモチベーションも大きく変わります。性格のいい女性は、彼に変わってほしいところは否定するのではなく褒めて伸ばしていますよ。

■言い訳せずにあやまることができる

「ケンカをしたときに言い訳をしないで自分の非を認められる子。元カノは俺が忙しくて寂しくさせるからって理由で浮気してたけど今の彼女は”○○君も頑張ってるから私も!”って言って前向きに行動してくれる」(20代/広告代理店)

自分がミスや失敗をしてしまったとき、素直に非を認められる人は大人です。

「ごめんなさい」「私のこういうところが悪かったね」とあやまることができたり、「今度からはこうしよう」とポジティブに受け入れられる彼女は彼氏にとっても自慢!友達にもどんどん紹介したいと思われるはずです。

まとめ

周囲に自慢したくなる「性格のいい彼女」は、素直で周りに対して愛のある人です。大好きな彼の「いい女」になるためにも、日々内面を磨いていきましょう!(小林リズム/ライター)

(ハウコレ編集部)
(ササキミウ @M_Y_3733/モデル)
(Yoshifumi Shimizu/カメラマン)

関連記事