2017.09.13

「しゃべるとイマイチ」になってない?非モテな話し方とは

モテるためには話し方が大切。どんなにルックスがよくても、おブスな話し方だとイメージダウンは避けられません。今回は、男子が嫌う彼女の話し方についてリサーチしてきました。

・甘えすぎ口調

「甘ったるい話し方をする女が苦手なんだよね。にゃんにゃんとか平気で使う神経が分からない!可愛いとかじゃなくキモって思っちゃう」(21歳/学生)

甘えられるのが好きな男子もにゃんにゃん口調までとなると話は別。甘いスイーツが好きでも甘すぎるとなると気持ち悪くなってしまうのと同じです。

語尾ににゃんを付けて可愛いのはネコちゃんだけ!「~だお」なんかも言語道断!ぜひ、人間らしい話し方にしてくださいね。

・ギャル口調

「俺らの歳でギャルっぽい口調はキツイよなぁ…。イタイ感じしかしない。イライラして話の内容が入ってこないからどんなに美人でも付き合うとかはムリだわ」(24歳/大学院生)

ギャル好きも一定数いるのですが、そうでない人にとってギャル口調はかなり評価が低めです…。「激おこ」なとの略語や「イチキタ」などその界隈での流行語を使いまくったり、下向き加減でダルそうに話す姿には、チャラそう、バカっぽい、下品、などなどの意見が大半を占めていました。

女子の中ではいまどき感を出した方が好感を持たれますが、対男子の場合には抑えた方が良さそうです。

・ワンパターン口調

「何を見ても何を聞いても『ヤバい』しか言わない会社の同期。客先からクレームきてもヤバい、美味しいものを食べてもヤバい、可愛いものを見てもヤバい…。語彙力がなさすぎて、幼稚でバカっぽい感じがする」

確かにどの場面で言っても意味は通じますが、いつもワンパターンというのはいかがなものでしょう。リアクションが同じだと話す方も楽しくありませんし、語彙力のなさが大人として痛い感じもします。

言葉はたくさんあるのですから、色々つかって表現してみましょう。気持ちがもっとリアルに伝わるようになると思いますよ。

・お子ちゃま口調

「『~だもん!』とか『いやーだぁぁぁ!』とか幼稚園児みたいな口調の女子っていただけないよな。いつまでたっても少女気取りでイタイわ。20歳すぎてるんだかもうちょい落ち着けって心配になる」(22歳/学生)

妹キャラはかわいい!と支持する男子が多いのですが、お子ちゃま口調までいくとNG。いい歳してイタイ…、子供っぽくて恋愛対象にならない…と敬遠されてしまいます。

お子ちゃまを演じるより、大人っぽい口調でイイ女風に決めた方が、カレをドキッとさせられるかもしれません。

・チャキチャキ口調

「あまりにもチャキチャキした話し方してくる子は苦手。きつい感じがして怖いし、おばさんぽいもん。おっとり優しい感じの口調で話してくれる子の方が癒し系っぽくて好きだな」(21歳/学生)

女子同士だとゆっくーりおっとーり話す女子にイラッとすることってありますよね。ブリっ子してないで早く話せよ!とツッコミたくなるお気持ち分かります…。

けれども男子は、多少「ゆったり」している方がお好きなよう。

普段、女子とばかり群れていると、コント中の芸人さんのようにリズミカルかつスピーディにサバサバ話す癖が付いているかもしれませんが、男子の前では気持ち遅めに話した方が好感持たれるはず。

語尾もビシっと断定するより、やわらかく締めると好感度UPですよ!

最後に

話し方をちょっと変えるだけで今の3倍は可愛くなること間違いなし!話し方がキレイだと話していてカレも心地いはずです。

おブスなクセを直せば、好感度UPに確実に繋がると思いますよ。(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)
(あかねぴ @akanepi0426/モデル)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)

関連記事