2017.09.21

ちょっとそれは…。マッチングアプリ恋愛で「この子ないわー」と思った瞬間

最近ではネットで出会って恋愛が始まるのも普通になってきましたよね。
恋活アプリを使っている女子もいるはず。

そこで今回は、マッチングアプリで男子が「この子ないわー」と思った瞬間を紹介。こんなことしちゃうと、男子も逃げちゃうかも。

顔写真を載せてない

「たまに顔写真一切載せてない女子いるけど、本当に恋活・婚活する気あるのかな?って不思議に思う」(28歳/広告)

「後ろ姿とか横顔は載せているけど、正面顔を載せてないとどんな子なのかよくわからないので『いいね』は押せない」(27歳/IT)

『もし知り合いに見つかったら…』と不安で、アプリに顔写真を載せていない女子もいるでしょう。

でも男子の中には「顔がわからない女子とは会えない」と言う人もちらほら。使うと決めたのなら、顔出しはそこでのマナーと考えたほうがいいかも?

写真と実物が違いすぎ

「アプリで知り合っためっちゃかわいい子とデートが決まって、実際に会ったら写真と実物が違いすぎてがっかり…。写真加工しすぎは良くないね」(30歳/建築)

「自分で『女優の〇〇に似てるって言われます!』と言ってる子と会ったことがあるが、全然似てないし、写真と顔がかなり違ってた」(26歳/不動産)

最近の写真修正のできるアプリはすごすぎ!肌もキレイになるし、体も細くなるし、コンプレックスを隠すには最高のアプリですよね。

でもあまりにも修正した写真を恋活アプリに載せてしまうと、それを本当のあなただと思って会った男子のガッカリ感はひとしお…。修正もほどほどに。

会った瞬間から結婚の話

「マッチングアプリで知り合って、LINEがもりあがったから会ってみたものの、最初から結婚の話ばかりで重かった…。恋愛すっ飛ばして結婚の話をされると萎える」(30歳/証券)

真剣に結婚相手を探している女子の中には、会った瞬間から結婚の話をしちゃう女子もいるかもしれませんが、初めましてでいきなり結婚の話は重いかも。

遊びじゃなくて真剣に恋愛する気がある男性でも、「すぐに結婚を迫られそう」と思うと逃げていきますよ。

ただでさえ、相手のことを深く知らない状態から始まるマッチングアプリでの恋愛ですから、慎重にお互いのことを知り合いましょう。

■会話を広げようとしない…

「女子の方からいいねを押してきたのに、こっちばかり『休みの日はなにしているんですか?』『仕事はどんなことしてるんですか?』ってメッセージで質問をして、向こうはそれに答えるだけ…ていう一問一答形式。
一向に会話が広がらないと、正直『なんなの?なんでいいね押してきたの?』って思う。
全くメッセージのやり取りが盛り上がらないと『本気で恋活する気あるのかな…』とだんだんイライラして、この子ないなーとこっちからメッセージ送るのやめる」(29歳/通信)

向こうからいいねが来たとなれば、少なくともこちらに興味を持ってくれているだろうからメッセージも盛り上がるだろう!と思いますよね。

でも何通やり取りしても一問一答な感じで盛り上がりに欠ける…となると、コミュニケーションとる気がないとみなされて連絡がこなくなる可能性も…。

恥ずかしがらずにもっとメッセージで聞きたいこと聞きましょう!

おわりに

出会い系アプリで、男子に「この子ないわー」と思われてしまったら、当然その出会いは無駄になってしまいます。

せっかくのツールですから、効率よく進められるよう、こういう失敗はしないように気をつけて。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事