2017.09.28

いつか直るかも…は間違いです。付き合っていても将来性のない男の特徴

こんにちは、恋愛カウンセラーの木田真也です。

付き合っていても、何だか不安に感じる要素がたくさんある……。
いつか、変わってくれるのではないかと思いつつも、ずっとこのままでいられたらどうしよう?と思う人と付き合っていませんか?

もし、そんな不安をお持ちならお伝えしたいことがあります。
今回は、付き合っていても将来性のない男の特徴の代表的な物を4つお伝えしていきます。

1.言っていることに矛盾が多く一貫性がない

いつも言っていることがコロコロ変わる。
言っている内容も矛盾が多く、一貫性のない男性は将来性がありません。

矛盾が多かったり、一貫性がないということは、根拠やその人の信念がないままに、気分で言葉を発していると言うことになります。

ですから、毎回言っていることが変わってしまうのです。そのような人は、すぐに人の意見に振り回されたりしますし、責任感のない人なのです。

仕事も上手くいきにくいですし、人からの信頼も得られません。大事な話し合いも避けるので、人生のパートナーとして選ぶのはかなりリスキーと言えるでしょう。

2.いつも受け身で自分で重要な決断をしない

いつも受け身の態度、重要な決断も自分で決めることはしない男性は、将来性がありません。

このタイプは、自分に自信がないのです。
もし、自分で物事を決定し、失敗した場合、自分に問題があったと証明されてしまうことが怖いと感じるのです。

ですから、いつも人生の大事な局面で自分で決めることをしません。
誰かに決定してもらい、それで失敗したらその決めた人を否定して、自分は安心できる人です。

もし、このタイプを人生のパートナーにしてしまうと、きっとあなたに決めてもらおうとすることでしょう。そして、それにより失敗した時には、あなたに責任を求めてくるのです。

3.時間を守れず、無計画な行動やムダが多い


いつも決められた時間が守れない。計画を立てず、その場の思い付きで行動するので無駄が多い。

こういった男性は、あまり将来性があるとは言えません。
幸い人柄さえよかったり、パートナーがしっかりしていれば、それほど悪いことにはならないかもしれません。

ですが、社会的に成功することは、ほぼないでしょう。やはり、何かしらの成功をする男性はきちんと目標を定め、逆算し、今の行動に反映させているのです。

4.先を見据えず、今さえ楽しければいいといった考え方をしている

先を見据えず、今さえ楽しければいい。そんな享楽的な考え方をしている人は将来性がないでしょう。

このタイプは自分の欲求や感情を優先し、行動します。そのため、周囲の人を傷つけたり振り回すこともしばしば……。

それに、先を見据えて居ないので、行動によっては将来的に大ダメージを味わってしまうこともあります。このタイプと一緒にいると、あなたの心労が絶えることはないでしょう。

おわりに

上記のような男性は、なかなか変わることはありません。特に年齢を重ねている人ほど変わることは難しいでしょう。

さっさと他の人を探した方がいいかもしれませんね。今後の参考になさってください。(木田真也/ライター)

(ハウコレ編集部)
(ササキミウ @M_Y_3733/モデル)
(Yoshifumi Shimizu/カメラマン)
関連キーワード

関連記事