2017.09.29

見つめて、そして…?男性がキュンとする視線のあわせ方

気になる男性と視線が合い、じっと見つめられたら思わずドキドキしちゃいますよね。もちろん男性にとっても真正面から見つめられるのはドキドキするシチュエーションですが、視線があう度に見つめるばかりじゃつまらないですよね。

たまには視線合わせの変化球で彼をドキドキさせてみませんか?今回は、男性が思わずキュンとする視線のあわせ方を紹介します。

1.上目づかいで見る

男性をキュンとさせる超王道の視線合わせは、やはり上目づかい。ただ、彼キュンを狙いすぎたあからさまな上目づかいはNGです。彼を自然と見上げるようなポジションをとって、睨まないよう気を付けましょう。

彼との身長差があまりない場合は、彼より一段低くなっている場所に立ったり、彼が立っているときに座りながら話かけると自然な上目づかいができますよ。

2.顔をかしげてのぞき込む

彼の隣にいるときは、彼の顔をのぞき込んで視線を合わせてみましょう。会話の途中で「そう思わない?」と同意を求めるときや、「おはよ!」と挨拶をするときがベストチャンス!

彼の顔をのぞき込むときの表情は笑顔が鉄則。くれぐれも真顔でのぞき込んで彼を怖がらせないようにしましょう。同時に首をかしげる仕草をすることで無邪気さがプラスされて、彼をキュンキュンさせることができちゃいますよ。

3.横目で見る


笑顔は女性にとって最高の武器ですが、時にはアンニュイな表情と視線で彼にアピールしてみてはいかがでしょうか?

笑顔を見せず物憂げな表情のままチラッと横目で彼を見てみましょう。ポイントは、彼と目があったらすぐにそらすこと!

目が合ったまま彼を横目で見続けてしまうと、まるで睨まれているかのような印象を与えてしまいます。横目で彼をチラッと見て、目があったら視線を斜めにそらすのをくり返せば、「俺に気があるのかな?」と彼の気を引くことができるはずですよ。

4.いきなり目を見る

彼の視線が自分の方に注がれている瞬間に、突然彼の方を見て視線を合わせるのも彼キュンをゲットするには有効。彼との会話の最中あえて彼の顔を見ずに自分の手や景色を見ながら喋りましょう。

そして彼の視線を感じたら、「~だよね?」とか「~だと思わない?」などタイミングを見計らって彼の方を向いて視線をあわせるのです。不意打ちで視線が合うと、彼は思わずドキッとしてしまうはず!

彼の視線を敏感に感じ取るなどのテクニックを駆使して、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

視線から始まる恋もある

笑顔や涙同様、視線も女の有力な武器のひとつ。視線を活用することで、恋を進展させたり気になる彼との距離を縮めることだってできちゃいます。

あなたの気持ちを視線にのせて、彼をキュンとさせてみませんか?(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事