2017.09.29

シチュエーション別「こんなセリフ」に隠れた男のホンネ!

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。今回は、飲み会、サシ飲み、LINEなどでのシチュエーション別に、男から言われた言葉の裏に隠れたホンネについて、紹介したいと思います。

1.「飲み会、合コン編」

まず、合コンや飲み会などで、よく男からよく言われる言葉について。「真面目そうだね」って言われた場合、もっとオープンマインドになってと思っています。いっときますが、飲み会や合コンという楽しい場所ですよ?、そんな場であえて言われた「真面目そうだね」は、ホメ言葉じゃないですからね(笑)。

彼女にかける言葉が見つからず、その見た目のまま、表現をしたまでです。だから、「私、真面目と言われた、嬉しい~」じゃなく(笑)、ちょっと浮いてると思ったほうがいいですね。あとは、「モテそうだね~」は、間違いなく、あなたに興味あるから言ってるフレーズです。

最後に、「男友達多そう」は、「遊んでそう」がダイレクトに言いづらいから、オブラートに包んだ表現のひとつの場合が多いです。

2.サシ飲み編―プラス 

次は、サシ飲み編です。サシ飲みをするくらいなので、前提として、あなたに興味と好意があるということ。このシチュエーションで、彼が発した言葉。まずは「今日、酔っぱらったなぁ」は、今日はすごく楽しいし、あなたが自分の予想通り、素敵な女性で良かったという安堵感の現れ。

次に、「もっと飲みなよ」と言われた時は、早く俺のテンションまであがってきて欲しいお願いの部分もあったり、俺はあなたにオープンマインドだけど、まだ、あなたは俺に対してオープンマインドじゃないと思っています。

最後に、「俺モテないんだよね」と言われた場合は、「モテそう」とあなたに言って欲しいと思っています。ちょっと面倒くさい男ですけどね(苦笑)。

3.サシ飲み編―マイナス


サシ飲みのシチュエーションで、彼からの「自分の領域に入ってきてほしくないとき」のフレーズを紹介しましょう。どういう会話の流れで出てくるかはおいといて、「今、彼女作る気ない」なんて言ったときには、「あなたのことは、ごめんなさい」ということを周りくどく言いたいわけです。

あと、「終電大丈夫?」と終電を気にするフレーズを言った場合は、本気で終電を気にしてる男は2割、もう、話すことも無くなったんで、早く解散したなと思っている男が8割です。

もし、あなたに興味があるなら、逆に、終電を逃させるように、あの手この手で盛り上げてくると思いますしね…。

4.LINE編

LINE編です。LINEのやりとりで、あなたにハマっていない男のフレーズがあります。そもそもレスが遅いのも、ハマっていない証拠ですが、男のフレーズで、「行けたらいくね」「今度連絡するね」「仕事落ち着いたら飲もう」のように、予定を先延ばしにするフレーズは、正直、脈無しです。脈があれば、予定を詰めてくるもの。

逆に、「最近、忙しい?」のフレーズは、あなたと会いたい気持ちの現れ。おそらく、「来月は、少し暇になるかな」と返信すれば、間違いなく「来月飲みに行こうよ」と誘いのLINEが来るはずです。

おわりに

今回のような色んなシチュエーションで、、「こんな時、男ってどうなんだろう?」とホンネは知りたいですよね。僕は男なので、今後も恋愛コラムの中で、男目線から皆さんに役立つ恋愛コラムを書いていきますのでご期待ください。(TETUYA/ライター)

(ハウコレ編集部)
(ササキミウ @M_Y_3733/モデル)
(Yoshifumi Shimizu/カメラマン)
関連キーワード

関連記事