2012.02.17

意外に知らない?!綺麗なストレートヘアの作り方

 

「なんとなく自己流でストレートアイロンを使っているけど、なかなか綺麗なストレートにならない」…なんて事ありませんか?

 

髪が主役になるような、綺麗なストレートヘアの作り方をマスターしちゃいましょう☆

 

 

中間

 

次に中間に数回アイロンを滑らせます☆

毛先

 

最後に毛先にアイロンを滑らせるよ。

 

毛先部分にアイロンをかける時は、パッとすぐにアイロンを離してしまわず、

最後まで同じ速度でアイロンをかけると毛先が散らばらないよ!

 

根元・中間・毛先にアイロンをかけたら、

根元~毛先を一度に滑らそう。

 

 

 

これはNG!

 

ついやってしまいがちなのが、

髪を横に引っ張りながらアイロンをかけてしまうこと!

 

髪を真下に引っ張るようにしてアイロンをかけると

綺麗なストレートヘアができるよ☆

完成!

 

完成!

綺麗なストレートヘアで、みんなと差をつけちゃおう☆

 

 

(ヘアメイク:弾塚凌)

ブラシでとかす

 

まずは、ブラシでしっかり髪の毛の絡まりを梳かします。

絡まった髪にアイロンをかけても綺麗なストレートにはならないよ!☆

ストレートウォーター


 

ストレートウォーターを髪全体に馴染ませます。

 

ブロッキング

 

綺麗なストレートヘアを作るには、

ムラなくしっかりアイロンをかけることが大事!

 

ヘアアイロンを使う前に、髪をブロッキングしよう。

ブロッキングにはダッカールやピンなどを使えばOK☆

細かくブロッキングしてからアイロンをかけると、より綺麗に仕上がります。

根元

 

根元~毛先を一気にかけるのではなく、

根元・中間・毛先に分けてアイロンをかけてから、

最後に根元~毛先まで滑らせます☆

 

まずは根元~中間までに数回アイロンを滑らせます。

 

関連記事