2017.10.16

移動中もデートですから。彼女と電車に乗ったらされたいこと

電車は、たかが移動手段、されど移動手段。
お互い愛し合うカップルなら、たとえ電車の中でもいくらでもラブラブできますね。

そこで今回は、10〜20代男子に「電車で彼女にされたら嬉しいこと」について聞いてみました。

1.腕つり革

「よく、背が低い女子がつり革に届かなくて、彼氏の腕に代わりに捕まるみたいなのってあるじゃん? あれが憧れ。今まで一度もしてもらったことがないから、いつかされてみたいなー」(公務員/23才)

かなり人気だったのがこちら、腕つり革。
電車内で「正当な」ボディタッチを実現しつつ、彼氏に対して頼られてる感を与えることのできるナイスポジション。

揺れが激しすぎると、彼氏の腕がもげてしまう可能性も排斥しきれませんから、彼氏の腕にぶら下がって全体重をかけるのではなく、ちょっと支えてもらうくらいにしとくべき点にご留意。

2.こっそりチュー

「この前電車に乗ったときに、まぁ空いてたんだけど、誰もみてなさそうなタイミングで彼女がちゅって頬っぺたにキスしてきたんだよね。あれはドキッとしたなー」(大学生/19才)

なるほどー、いいですねこれ。
たまに電車の中なのに、「お前ん家かよっ!」ってくらいリラックスしてラブラブし合ってるカップルがいますが、それはさすがに周りにとっても不快で迷惑でしょう。そんなカップルにはなりたくありません。

でも、このこっそりチューなら周りにバレず、かつ、そのこっそりというスリルのおかげで、いつもよりもドキドキなチューができますね。

3.一緒にスマホ

「電車で別々にスマホをいじると、なんか一緒に移動してるのにって寂しいけど、ふたりでひとつの画面を共有するなら、密着もできるし、楽しくてあっという間に目的地に到着するし、いい」(営業/26才)

電車って、そこそこ騒音もあってあまり上手に会話ができないから、カップルで乗っててもついついスマホに手が伸びがちですよね。

それだったら、ふたりで一台のスマホでネットをしたり、ゲームをしたり、はたまたお互いにスマホを渡しっこして、「筆談」をしたりする方が楽しいですね!

4.肩枕

「一番は、彼女が座りながらウトウトしちゃって、そのまま俺の肩を枕にして寝てしまうことかなー。なんかデカいスーツケース持った旅行帰りっぽいおばちゃんにしかされたことないわ。そのときはすげー肩に香水の匂いがついてキツかったな」(大学生/18才)

たまに電車でそういうカップルを見かけますが、なんだか見ていて微笑ましくて、そして、「いいなー」なんて羨ましく思ってしまいますよね。

眠くなくても、ちょっとうたた寝してるふりで、彼氏の肩に頭をちょこっと乗せてみて。
お互いの身長および姿勢、骨格によってはイテテテ!となるので、そこはうまく調節してください。

おわりに


電車って、これからデートに向かうとか、このままバイバイしちゃうとか、結構デートの中の大事な局面を過ごす場所。

ただの移動と思って油断せず、電車の中でも、彼氏にいっぱいラブラブしてあげてくださいね。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)
(yuzuyuzu @yu1zu/モデル)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)

関連記事