2017.11.02

押して引く?あえてフラット対応?元カレと復縁する方法

「些細なケンカから別れてしまったけど、やっぱり彼がいい…」と別れを後悔している女子もいるはず。

そこで今回は、元カレと復縁したことがある女子に復縁した方法を伺いました!

■復縁を迫らない

「未練を見せて近づくと彼も警戒するから、未練は見せず彼に『今悩んでて…相談してもいい?』と友達として近づく。『やっぱりこの子には俺がいなきゃダメか』と思わせたら復縁しやすい」(27歳/ネイリスト)

「振られた場合は自分から復縁は迫らない。振らた時『今ままで、ありがとう』と、お礼を送った後一切連絡を絶っていれば、高確率で忘れたころに元カレから連絡くるから、復縁のタイミングはその時」(29歳/飲食)

復縁がしたい気持ちが強いと、ついつい彼にしつこく連絡したり、アピールしがち。

でも、フッた彼からすれば、別れる理由があるから別れたわけで、そんな彼女からしつこくされてもウザいだけ。警戒心を強めてしまいます。

まずは期間をおいて、あくまでフラットな、未練なんて感じさせない状態のほうが、『あれ?他に好きな人でも出来ちゃったか?』と、彼も気になったりするかも。

■別れた原因を改善!生まれ変わる

「別れた理由が、私がいろんな男友達と頻繁に遊んでたから。だから元カレの不安要素を取り除くべく、真面目に仕事と趣味に没頭して男友達と遊ばない!と、ガラリと生活スタイルを変えたら復縁できた」(29歳/ライター)

別れた原因が残ったまま再開しても、彼だって『変わってない…。また付き合っても同じ理由で別れるだろうな』と復縁なんて考えないはず。彼と復縁を望むのなら、別れてしまった原因を改善してから彼の前に再登場しましょう!

■綺麗になってドキドキさせる

「彼と付き合ってから10キロも太ってしまった。別れてから1年ほどダイエットと美容に力を入れ、再び彼に連絡をして会うことに成功。また女としてみてもらえるようになり、復縁したことがある」(27歳/医療系)

素の姿をみせるのは、お互いにストレスなく付き合っていう上で必要でもありますが、大きな変化は、良くも悪くもふたりの気持ちに変化をもたらします。

この彼のように、わかりやすく原因を言ってくれない場合もありますし、「付き合い始めた頃から変わってしまったもの」を見直して、再度磨きをかければ、「惚れ直す」という可能性もあるかも。

■押して押して引く

「別れた後、未練タラタラで毎日のように『やっぱりやり直したい!』『私には〇〇君が必要なの』などなど押しまくっていたが、ある日同じ部署に異動してきた男性社員に一目惚れ…。そこかから元カレに対する熱も下がり、連絡しなくなったら元カレから連絡が来た。恋愛でよく聞く『押して押して引く』はある程度効くんだなとわかった」(31歳/IT)

駆け引きのテクとしてよく聞く「押して(押して)引く」。これ、復縁したい時にも有効なようです。好き好き言ってくれてた人が、ある日突然連絡してこなくなったらやっぱり気になってしまうんでしょうね。

一か八かになるかもしれませんが、気がすむまですがってみるのも心がすっきりしていいかも。「押して押して引く」か、「未練なしっぽく振る舞う」か、彼のタイプや、別れた後の距離感で、どちらが有効か考えたいですね。

■おわりに


あんなにラブラブだったのに、たった一言「別れよう」って言葉で関係が終わってしまうのは悲しいですよね。

でも、もしかしたらあなただけじゃなく彼も復縁を望んでいるかもしれません。なのであなたから動いてみるのもいいかもね。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事