2017.11.05

都合の良い言い訳じゃん!男が「浮気しちゃおうかな」と思う要注意タイミング

どんな理由があろうと、浮気は「するほうが悪い」ものです。しかし、どちらが悪いかどうかよりも、とにかく「浮気しない・させない」ことが重要。

男性の中で「つい浮気心が顔を出す」瞬間を知っておけば、事前に対応策を練ることもできるでしょう。

そこで今回は、男の中で「浮気へのGOサイン」が出やすいときを紹介します。

1.全てが「うまくいっている」とき

「仕事がかなり順調にいっていて、お金もそれなりに手にするようになると、『ちょっと遊んじゃおうかな』って気分にもなる。色々とうまくいってるから調子に乗っちゃう」(28歳/男性/営業)

大きな仕事を成功させたり、出世をしたり、経済的に潤ってきたり…。
色々なことがうまくいき始めると、自分に自信もつき始めます。
そうなると、男性は女性関係に対しても、変に自信を持ったりもしちゃうもの。

また、成功をしている男性の近くには女性もたくさん寄ってきやすいので、余計に浮気の危険性も増すので、ちゃんと目を光らせておかないとダメですよ。

2.「自由時間」が結構あるとき

「彼女がすごく仕事が忙しくなって、週末とかでも一緒にいない時間が多くなってきて、その隙に浮気をしちゃったことはある。会えない時間が多いとやっぱりね…」(26歳/男性/保険会社)

彼氏にはちゃんと「ひとりの時間」を与えてあげることも大事。
とはいえ、あまりにも自由な時間をあげすぎてしまうと、浮気心に火もつきやすいです。

なにしろ会わない時間が多ければ、バレる心配もかなり少なくなるので、「大丈夫だろ」という考えにもなりがち。

「ひとりの時間」は奪いすぎず与えすぎずで、そのバランスがとても重要になってきますよ。

3.彼女が「ゾッコン状態」のとき

「彼女が俺にメロメロな感じだと、こっちもかなり安心しちゃうかもしれない。ちょっとくらい浮気とかをしたとしても別れることはないかなって思っちゃう」(27歳/男性/IT)

彼氏を安心させすぎたり、完全に主導権を与えてしまうのは危険でもあります。
彼女が自分にゾッコン状態で大好きなのを実感すると、「ちょっとくらい遊んじゃっても平気だろ」なんて気持ちにもなりやすいかも。

好きアピールをしすぎると、彼氏に変な余裕が生まれて調子に乗らせる結果になることもあるので、「浮気をしたら別れる」という意思は伝えておくべきですよ。

4.環境が「新しくなった」とき

「転職をした新しい職場に女性がたくさんいて、つい浮気をしてしまったことはありますね。今までの職場と全然違ったので、なんかテンションがあがっちゃいました…」(28/男性/IT)

環境が変わると、新しい出会いも増えるので、浮気の危険性が増すタイミングでもあります。

転職や異動、新入社員が入ってくる時期など、新しい女性との出会いが増える時期には、彼氏の動きを細かくチェックしておいた方がいいかも。

職場の新しい女性に対しては、男性は自然とワクワクした気分になったりもしやすいですからね。

おわりに


男性は自分に自信が持てるときには浮気に走ったりもしやすいです。

なので、そういう時期こそ、ちゃんと目を光らせて彼氏の言動をチェックしておいた方がいいかもしれませんね。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)
三方優加/モデル)
(gaku/カメラマン)
関連キーワード

関連記事