2012.03.08

大学生向け!初対面の人と仲良くなれる話題・8選



大学は人が多いから関わるのも大変。

今回は、初対面の人と話す際の「話しやすい話題」をご提案。
入学式や新歓でも。互いの「共通点」を見つけて、会話を盛り上げちゃいましょう♪

はじめに

あなたの今いる友人を思い浮かべてください。
何となく自分とファッションや雰囲気が似た人、多くありませんか?

このように、仲良くなる相手は「同系統」な人が多いもの。
大学でも、ファッションの好みが似ている人に話しかけると効率的かもしれません。

1:出身地

A「どこ出身?」
B「新潟出身。雪凄いよ。」
A「へ~!昔、苗場にスキーしに行ったことある。」

ケンミンshowのように、その県の裏話で盛り上がりそうですね。

2:居住地

A「じゃあ、一人暮らしなんだ。どこに住むの?」
B「祖師谷大蔵だよ。」
A「ええっ!私の家、豪徳寺だよ!近いね。」

住んでる場所が近いって運命感じますよね!
一気に二人の距離が近くなるというか・・・

3:受験

A「早稲田以外にどこか受けた?」
B「うん。慶応(法)と立教(文)受けた。」
A「私も立教(文)受けたよ~。①の長文やばかったよね!」

新入生にとって、受験は共通の成功体験。試験についてマニアックに語りあいましょう!

※「浪人なの?」「どこ落ちたの?」といった、ズケズケした質問は避けたいところです。

4:通っていた塾

A「どこの塾行ってた?」
B「英語だけ河合塾行ってあとは家でやってた。」
A「えー!私も河合だよ。どこの校舎?」

大手塾だと、違う校舎に通っていた人と出会うことも珍しくないこと。
変な仲間意識が生まれます。

5:第二外国語

A「第二外国語何とるの?」
B「中国語。使えるからとっとけって先輩が。」
A「やっぱりチャイ語は人気だよねー。」

英語以外に選択する第二外国語。
相手が、同じ二外(にがい)選択者だったら「キャー私も!」となります。

※覚えておきたい二外の略し方♪
(例)中国語:チャイ語、フランス語:フラ語、スペイン語:スペ語

6:サークル

A「なんのサークルに入るか決めた?」
B「テニサーかフットサルで悩んでる~」
A「私もテニサー!○○の新歓コンパ今日あるらしいよ。」

じゃあ一緒に行こっか?と繋がりそうなナイスな話題。
興味のないサークルでも、一度一緒に行ってみてもいいかもしれませんね。

7:バイト

A「バイト決めた?」
B「やっぱカフェ店員とか憧れる!」
A「いいね~そいえば大学裏のカフェでバイト募集してたよ。」

新入生がみんな感心を持っている話題。
高校時代にアルバイト経験があるか聞くのも◎。

8:相手の身につけているアイテム

A「このポーチかわいいね!どこの?」
B「コーチの。入学祝いにもらったんだ。」
A「へぇ~いいね!コーチ好きなの?」

褒められて悪い気はしないもの。
女子の特権「ブランドトーク」に花をを咲かせましょう。

オススメ相槌4

最後に好感度の高いオススメ相槌をご紹介。
1、えーっ!
2、いいね!
3、すごい!
4、私も!

特に重要なのは4の「私も」。
初対面の相手に「私も○○が好きなんだ」と言われたらなんだか仲良くなれそうな気がしますよね。
たくさん共通点を見つけて、仲良しムードに持ちこみたいところです。

※「でも」や「いや」など、否定的な言葉は極力避けましょう。

さいごに

いかがでしたか?

ちょっぴり頭の片隅に置いておくと、会話が盛り上がるかもしれませんね♪
関連キーワード

関連記事