2018.02.18

彼氏が落ち込んでいるときは、「いつも通り」と「さりげない優しさ」が効く!

なんだか元気のない彼…。彼女としては、できるだけ早く、彼に元気になってもらいたいですよね。彼氏を元気づけるためには「いつも通り」と「さりげない優しさ」が効果的なんです。

■女子とは違う!?落ち込んでいる男性は扱い要注意!

女子同士の場合、「話を聞いてあげる」が一番。なるべくそばにいてあげて、状況を理解し、「わかるよ」「大変だったね」という共感が力になることも多いでしょう。

でも相手が男性の場合、あれこれ聞こうとしても、持ち前のプライドが邪魔をして、なかなか話してくれないことも。結果的にうっとうしがられるケースもあるようです。

一番気をつけたいのは、なにも話してくれない彼にイライラしてしまうこと。もしかすると、あなたにも心当たりがあるのではないでしょうか?

彼女:「どうかした?なんかあった?」
彼:「なにもないよ」
彼女:「だって機嫌悪いじゃん」
彼:「機嫌悪くないって」
彼女:「じゃあなんで話さないの?(怒)」
彼:「機嫌悪くないっていってんじゃん!(激怒)」

では、どんなふうに接すれば、彼の手助けができるのでしょう?

■いつも通りがちょうどいい?

彼が落ち込んでいるときに意識したいのは「いつも通り」の対応です。もしかすると、彼は落ち込んでいることに気付かれたくないかもしれません。

女子は、ちょっとしたことにも敏感なので、すぐに気付いてしまうこともしばしば。しかし、そこで「どうしたの?大丈夫?」と聞くことが正解とは限りません。

なにか落ち込むことがあったとしても、彼女がいつも通り接してくれるなら、彼も安心できるもの。いつもと変わらない彼女の態度で、いつもの自分を取り戻したような気になれたり、自分も明日からはいつも通りやれる!と思わせてくれたりすることもあるのです。

■さりげない優しさをプラスして彼を思いやって

とはいえ、ちょっとだけ気付いてほしいな…なんいうのも男心。「え~ややこし!」と思いそうですが、あまりに優しくされたり、心配されたりは困るけど、変化に気づいてくれたら嬉しいし、ちょっとだけ元気づけてほしいという人も多いのです。

彼の様子が変だなと思ったら、基本的には通常モードで接して「さりげない優しさ」をプラスしてあげましょう。

彼の好物を食べさせてあげる、いつもよりちょっとだけ甘えてみる、「いいときも、悪いときもずっと一緒にいようね」と言った言葉をかける、「毎日お疲れ様」と、マッサージをしてあげるなどもいいかもしれません。

このほか。コンビニスイーツに元気が出そうなメッセージを書いて渡したり、彼が使うパソコンに付箋でメッセージを貼ってみたり。

もちろん、彼が望むのであれば、しっかり話を聞いてあげてください。ただ、いきなりそういう状況を好まない男性も多いので、彼が話すきっかけを作るためにも「さりげない優しさ」が効果的ですよ。

■元気になったら楽しいデートを!

「お、ちょっと元気になってきた!?」というときには、思いっきり楽しめるデートに連れ出してあげるといいかもしれません。

さりげない優しさを感じ、楽しい気持ちを思い起こしてあげれば、どんなときも彼女がそばにいてくれると、彼に実感できるもの。「元気になってくれてよかった!」という気持ちを込めて、心からの笑顔をたくさん見せてあげましょう!

■おわりに

彼が落ち込んでいると、アレコレ聞いてしまう方も多いかと思いますが、焦りは禁物です。とりあえずは、いつも通り接してから、彼が安心したり、ちょっと嬉しくなったりするような優しさを送ってみましょう。もちろん彼が話してきてくれたら、しっかりそれを受け止めてあげてくださいね!(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事