2018.04.01

新生活の明暗を分ける!「好きなタイプは?」への答え方

出会いのチャンスにあふれる4月。自己紹介する機会もぐっと増えますね。歓迎会や飲み会などで、意外と聞かれるのが、合コンでも定番な「好きなタイプは?」の質問。なんとなーくで答えていると恋のチャンスを逃したり、まわりに嫌な印象を与えることもあるようです!
できるなら、上手な回答で好印象を残し、恋のチャンスを引き寄せたいですよね。では、どんなことに気をつければいいの?

努力ではどうにもならないことは言わない!

かなり具体的にタイプを言う女子がいますが、当てはまらない男性はがっくりしますね(笑)。さらに、「背が高い」「年上がいい」など努力してもクリアできない条件は、相手に「あなたは恋愛対象外!」と言っているようなもの…。

男性は、自分の能力や努力を否定されるのが特に嫌いです。自分にその能力がない、さらに努力してもどうにもならない!となると、あの子は無理そうだ…といそいそ撤退してしまうかも。努力ではクリアできない特徴はやめたほうがよさそうです。あまりにも理想が高いとしらけた空気にもなるし、「ナルシストなのかな?」と思われる可能性もあります。

過去の恋愛を連想させることは言わないで!

「浮気しない人」、「嘘をつかない人」などはかなり損する爆弾ワードです。元カレの存在はただでさえデリケートな話題。大切にされていなかったような印象まで与えると、「わざわざそんな人選ばなくてもいいかな」と人は思ってしまうもの。

たしかに、過去の恋愛話って、恋人との付き合い方から性格、価値観などその人の人間性をよく知れるいい話題。でも、先入観を持たれないためにも、それは仲良くなって、絆が深まったタイミングで打ち明けるほうがよさそうです。

じゃあ、「好きなタイプ」のベストな答えって?

アレコレと気遣って、結局なにを言えばいいの!?
それはずばり、「多くの男性に当てはまり、ちょっとだけ努力すればクリアできる条件!!」です!

男性にとっての「気になる女の子」って、「手に入りそうで入らない、でもちょっとがんばればいけるかも?」という絶妙な距離感がうまいです。「食べるのが好きだから、おいしいお店を知ってる人がいい」なんて、ベストにかなり近いんじゃないでしょうか。

たいてい男性は、お気に入りのお店がひとつやふたつあるもの。女の子を連れて行く「とっておき」のお店もいくつか押さえているはずです。さらに、さきほど言ったとおり、努力が認められると嬉しいのが男性。

おいしいお店を探した努力が「おいしい!」とダイレクトに返ってくると、また誘いたいな、と思ってくれそうですね。おいしい食事には幸福感もありますし、それを共有していると、ふたりの距離もぐっと近づくはず。

●心をオープンにして誘いやすくしよう

第一印象は、なかなかくつがえせないとっても重要なもの。でも難しいことはなにもなく、聞き手の気持ちに配慮して、伝え方を工夫できればOKです。

男性だって、アプローチするのは勇気がいるもの。傷つけない回答で好印象を残し、相手がアクションを起こしやすくなるよう、うまく誘導できたらいいですね。(白石結衣/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事