2018.05.28

初デート、その真意は…?男からの「飲もうよ」の誘い方でわかる本気度

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。男にご飯を誘われて「やった~私モテてる」と単純に喜んじゃダメです。そこには脈アリ(本気の誘い)と脈ナシ(遊びの誘い)が潜んでいるから要注意。今回は、男の脈アリと脈ナシのご飯の誘い方について紹介したいと思います。

これを読んで皆さんの恋愛のリスクヘッジにしてもらえると嬉しいです。無駄な「恋愛っぽいこと」に時間を費やすほどもったいないことないですからね。

脈アリなら事前から

脈アリの誘いなら、ライバルにとられないように日程も早めから抑えにいくでしょうし、事前のリサーチも手を抜きません。好きな食べ物は何か?苦手な食材は何か?お酒は好きなのか?など。やっぱり本気の時は、相手の女子に喜んで欲しいですからね(笑)。なので、まずはご飯に行く日が決定したら、当日までにリサーチLINEが間違いなくきますから。そのLINEがきた時は脈アリだと思ってください。

脈アリなら当日の

男が脈アリの食事の誘いなら、まず個室をキープしてるでしょう。個室じゃ無ければ、カウンターなどの落ち着いて話せるスペースを確保しているはずです。やっぱりご飯に誘う目的は、美味しいご飯を一緒に楽しみながら、あなたのことをもっと知ることです。そうなると必然的に二人の雰囲気が作れて、ゆっくり話ができる環境はマスト条件です。

あとはコースじゃなくアラカルトで注文させてくれる場合も脈アリ。コースのほうが初めから金額感がわかるんで、お財布事情としては安心なんですが。本気の時は、好きなもの何でも食べて飲んでと自分の器のデカさを見せつけたいのが男。時間の使い方も自由にできますしね。ただしある程度のレベルの店でのアラカルト注文が条件。チープな居酒屋などのアラカルト注文はあてはまりません。

脈ナシなら何もかも雑  

暇つぶしの誘いなど、男が脈無しなら何もかも雑だし適当なところが現れます。まず日程が急だったり、お店のチョイスも男が一方的に決めてしまうとか。安くてさして美味しくもない居酒屋など選択されたら100%脈無しです。とりあえずお酒があって酔えればいいくらいしか思ってなく、あまりお金を賭けたくない本音しかありません。

前日のリマインドメールも、あなたが「明日って、結局○時に○◯で良いんだよね?」などとつっつかないと出てこなかったりなど、全てにおいて気合いがおらず、行き当たりばったり、かつそれを当然のようにしているでしょう。

待ち合わせ

脈無しの場合、待ち合わせ時間も遅め。特別な理由もなく遅めに設定してくる場合は、あなたの体目的の可能性があります。

そして待ち合わせの場所が人の目につかないところや、わかりにくいところだったりするのも要注意です。脈アリの本気だったら、あなたがお店まで迷わないよう気遣って、直接お店待ち合わせじゃなく、お店の外や最寄り駅で待ち合わせするでしょう。

おわりに 

そもそも、いいなと思っている男から誘われれば、それだけで満足してまって、その誘いがこの先に本当の恋につながるかどうかまでは深く考えられない女子がほとんどだと思います。

正直遊びの誘いなら行かないほうがマシだと思います。今回紹介したような男のご飯の誘い方を頭の片隅に置いておいて、脈アリか脈ナシかを判断して、賢く生きていきましょう(TETUYA/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事