2018.07.03

彼との「お泊りデート」に愛はありますか?3つのチェックポイント

変な話、「彼女に対してよりも、セフレの方が扱い方が優しい」ということは起こりえるものです。

男子が彼女を「ただでヤらせてくれる女」とみなし始めてしまうと、体目的オンリーな女友達やセフレに対してよりも扱いが雑です。「俺の彼女なんだから、黙ってヤらせろよ」と心の中で思っているに違いないようなひどい態度をとってきます。

あなたは彼に、そんなふうに思われていませんか?
セフレより”都合のいい”ポジションに置かれていませんか?

それを知るためには、彼とのお泊りデート、つまりエッチをするデートの中で、彼に3つの要素があるかどうかを確かめてみることです。

1.ギブ&テイクのお気持ち

お泊りデートに欠かせないのが、ギブ&テイクの気持ちです。
正直な話、お泊りデート(や、これに限らずお部屋デートなど、エッチがあるデート)において、彼が一番楽しみにしているといってもいいのが彼女とのベッドインです。

そう思うのはまあいいでしょう。男子はきっとそういう生き物。

だけど、そう思っているからこそ、そういうご褒美があるからこそ、「俺だけが楽しむんじゃいけないよな」ということで彼女を楽しませてあげようと思うものです。彼女思いな男子は。

彼女が好きそうなお店に連れて行っておいしいものをごちそうしたり、彼女のお買い物に付き合ってあげたりなど、そうやって「俺だけが気持ちいいデート」にしないように心がける配慮が感じられるかどうかは、しっかりと観察しておいてほしいんです。

2.ジェントルマンシップ

また、1のギブ&テイクと少し似ていますが、「紳士」さを感じられるかどうかも重要です。
エッチというのは、まあ言ってしまえば動物的で、野蛮で、「彼女を自分の性欲のためにむさぼる」的なイメージが全くないわけではありません(もちろん、エッチがよくない!とかそういうことを言っているわけじゃないですよ)。

だからこそ、彼女を大切に思っている男子の場合には、エッチをすることが見込まれるデートこそ、普段のデートにも増して「君を大切に思ってるよ」という姿勢を出してくるもの。
それはエッチの最中にも顕著で、彼女を押し倒すときや、服を脱がせるときにもすごく優しく彼女を扱ったり、「痛い?」と要所要所で聞いてくれたり、そういう優しさがあふれた態度を見せてくれるとしたら、安心できるんじゃないでしょうか。

3.「事後」の気遣い

あとは何といっても、「後」の態度じゃないでしょうか。
「性欲しかない」のと「性欲もある」のとでは、エッチの後の時間帯で一番わかりやすい差が出ます。性欲を失った状態で、彼女に対して優しく接することができるかどうか、これを分けるのは、彼女に対する愛情です。
エッチの前は、そりゃテンション上がってますから、彼女のことをなんとも思っていないとしても、それなりに楽しく、優しくできてしまうものなんです。だって、そのとき我慢してしまえば、あとはヤれるんですから。

でも、「もう頑張る必要はなくなった」からこそ、彼の本当の気持ちが表れてくる。
という意味で、エッチの後、一緒に枕もとでお話してくれたり、そういう時間を大切にしてくれてるかどうかも見ておいてくださいね。

おわりに

もちろん、いくら彼女のことを大切に思っている彼氏だって、疲れていたり、元気がなかったりすれば1~3のどれも当てはまらないときだってあると思うので、即断はよくないと思います。でも、いつもいつもひとつすら当てはまらないというのは、少しおかしいなと思い始めていいんじゃないかな、そう感じているのです。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事