2018.07.17

彼氏との関係を深めるには、男の迷いを知るといい

恋愛って、かっこいいかダサいか、というのがすべてだったりもするので、恋愛のことで迷っているというか女々しく悩んでいる彼氏なんか捨ててしまって、よりかっこいい彼氏に鞍替えしても、それはそれで悪くはないけれど、でもちょっとダサそうに見える彼氏の悩みにつきあってあげると、愛が深まって、彼はさらに自信をもってあなたのことを愛してくれるようになる…ということもあります。

■「わたし=悩んでいる」「彼=悩んでなさそうに見える」だけじゃない!

たとえば、女子の恋愛相談で多いのが、彼の態度が付き合い当初に比べて冷たくなった、それって彼はわたしのことがあまり好きじゃないのでしょうか?という感じの、「わたし=悩んでいる」「彼=悩んでなさそうに見える」という構図の相談です。

たしかに彼女から見たら、彼はぼ~っとしていて、ふたりの愛の温度や行方などにあまり興味を示していないように見えることも多々あるのだろうと思います。男子って基本、感情をあまり表に出さないし、女子より喋らないからね。

でもそういう彼氏も、じつはひとりで悩んでいたりするんですよね。上の例でいうなら、たとえば彼は「最近、彼女の態度が冷たくなったなあ、これって彼女にほかに好きな男がいるってことかな?」とかと悩んでいるんですよね。

こう書くとビックリする女子もいると思うけれど、あなたが「彼氏、冷たい」と思っているとき、彼も「彼女、冷たい」と思い悩んでいることもあるんですよ。

■あなたの彼氏の態度が冷たいホントの理由とは?

これ、先日、心理学の先生から聞いたことなんですが、たとえば子供が自分の部屋を片付けないとか、子供がゲームばかりするとかで、子供を叱るお母さんっているじゃないですか。で、叱っても、片付けない子とか、叱ってもゲームし続ける子もいますよね。

ホントは、叱るのではなくて、めんどうに思えても親子で話し合うのが心理学的に見て一番いいんだそうです。

なぜなら、人は思いもよらないことを悩み考えていることがあるから、だそうです。片づけない子は、じつは学校でいじめられているから片付けない――こういう理由だってあるんだって。

あなたの彼氏の態度が冷たい――こういう事象に対して、彼女であるあなたは「ほかに好きな女の子でもできたのかな」と思うとします。でも彼氏とよくよく話をしてみたら、彼は仕事が忙しいから冷たい態度になっていた、ということが判明することもあります。

なぜ仕事が忙しいのか?彼女であるあなたのことをもっと幸せにしてあげたいから。具体的には経済的に不自由のないデートをあなたと楽しみたいから、とか、将来あなたと結婚するときにお金のことで揉めたくないからとか、そういうことだったりもするんですよね。

■彼のダサいところさえも愛してあげれるようになればいいよね

恋愛ってかっこいいかダサいか、という基準だけでやっても全然OKなものだけれど、でもポイントポイントで彼とよく話し合ってみては?

そしたら彼が男としていろんなことに迷っていることがわかります。セックスレスに悩んでいるカップルであれば、じつはデートのたびにエッチしようと彼女に言うと、カラダだけが目的の男みたいに彼女に誤解されるのが嫌だから、ヤリたくても言えないみたいな彼の迷いというか悩みがわかったりもするわけです。

女子は女子の視点で「彼、かっこいい」とか「彼、ダサい」とかと判断しがちだし、それはなにも悪いことではないけれど、でも彼と話し合うことで彼のダサいところさえも愛してあげれるようになればいいよね。

(ひとみしょう/文筆家)

「今夜はちょっと、恋の話をしよう」(ハウコレ編集部)

関連記事