2012.06.15

チークonチーク!2色チークの使い方

 

今、チークは2色づかいがアツい♥

2色チークは、1色では出せない色の深みが出せたり、立体感を出せたり、

とってもおすすめのメイク法なんです♪

 

今回はそんな2色チークの使い方を、

 

1.濃淡の違う同系色を重ねる

2.違う色を重ねる

3.質感の違うものを重ねる

 

の3パターン紹介するよ☆

1.濃淡の違う同系色を重ねる

 

①薄いピンクを広めにのせる。

(使用アイテム:Candy Dollチークカラー ピーチピンク)

 

 

②濃いピンクを①の内側にのせる。

(使用アイテム:LA MAKE UPレディピンク)

 

濃淡の違う2色のチークを使うことで、自然な立体感が出せるよ☆

2.違う色を重ねる


①濃い目のピンクをのせる。

(使用アイテム:LA MAKE UPレディピンク)

 

 

②オレンジを斜め上にのせる。

(使用アイテム:LA MAKE UPオレンジ)

 

ピンクは軽く、オレンジは重く見えるという色の特徴があるよ。

奥に重い色であるオレンジを置くことによって、シェーディング効果が生まれ、

小顔効果があるよ♪

違う色を重ねることによって、複雑で深みのある色を出す効果も!

3.質感の違うものを重ねる

 

①パウダーチークを広めにのせる。
 

 今回は、色んなチークとも相性がいいコーラル系のものを使用。

 

(使用アイテム:MAC パウダーブラッシュ メルバ)

 

 

②練りチークを①の内側にのせる。

 スポンジに練りチークを取って、ポンポンとのせていくよ。

(使用アイテム:SweetsSweets CM1クリーミーチーク)

 

乾いたパウダーの上に、湿った練りチークを重ねることで、チークがしっかりと密着し、

持ちが良くなるよ。

 

 

チークonチークで、メイクをワンランクアップしちゃおう♪

1色ではなんだかイマイチ…そんな手持ちチークがある方も、2色づかいでチークの新たな魅力を発見してみては?

 

 

 

(ヘアメイク:弾塚凌)

 

関連記事