2012.07.09

男心をぐっとつかむ!キスした後に言うとかわいいセリフ7選



キスしたあとって、どうしていますか?何事もなかったかのように次の行動に移ったりしていないでしょうか。キス後というのは、特別な瞬間です。この瞬間をどれだけ素敵に演出できるかによって、カレからの愛情も変わってきます。

ファーストキスをひかえたあなたにも、もうすぐ恋が実りそうなあなたにも、最近マンネリ気味なあなたにも試してみてほしい。大好きなカレに確実に「コイツかわいい!」と思ってもらえるキス後の一言を、ご紹介します。

1.「もう一回」

相手を選ばない、ぜったい間違いナシの一言です。「一回なんかじゃ足りないくらい大好き!」という一途な気持ちが伝わってきますね。

このセリフのポイントは、「恥ずかしそうに言うこと」!照れ顔好きな男性はとても多いそうなので、小さな声で目を伏せながら言えばセリフの効果も100倍になります。

2.「こんなの初めて!」

男のプライドを上手にくすぐる一言で、これを言われて喜ばない男性はいないそう。誰が言ってもかわいいですが、大人っぽい女性が言うと、ギャップがあってより良いでしょう。

少しびっくりしたような笑顔で、とびきりうれしそうに言ってあげれば、彼はもうあなたが愛おしくてたまらなくなってしまうはずです。

3.「だいすき」

これは、マンネリカップルさんにおすすめな一言です。付き合っている期間が長くなってくると、キスは挨拶みたいなものになってしまうかもしれませんが、今一度、気持ちを伝える手段として見直してみましょう。

このセリフは案外汎用性があり、笑顔でも切なげな表情でもしっくりきます。シチュエーションに合わせた表情で、素直な想いを伝えてみてください。すこし心が離れ始めていたカレも、改めてドキッとするはずです。

4.「ドキドキする」

男たるもの、皆多かれ少なかれ「ちょいワル」に憧れています。ワル自慢をする男性がたくさんいることからわかるように、男性の中では「ワル」と「カッコイイ」が直結しているのです。

そのため「いい人」「安心する」より「ドキドキする」と言われたほうが断然うれしいのが男心。耳元で「ドキドキする・・・」と囁けば、男性は「ワルい男なオレ」に酔ってしまって一発KOです。

5.「みんなにはナイショだよ」

社内恋愛、教師と教え子、浮気や不倫など、許されざる関係にある彼に使いたい一言です。おおっぴらにできない秘密の恋ほど、情熱的に燃え上がるものですよね。キス後の一言でさらに盛り上げちゃいましょう。

「ねぇ、みんなにはナイショだからね」と、耳元でささやいてみてください。ちょっぴり大人でミステリアスな雰囲気に、彼もグッとくること間違いなし!

6.「ずっと、したかったの」

やっと実った恋ならば、思い入れも特別なはず。ここぞというときに使いたい一言です。

いままでの想いの丈をこめ、できれば涙目で言いたいところですね。言いながら、カレのシャツをぎゅっとつかんだりするとより効果的でしょう。あなたの健気さに、カレも感動してくれるはず。

7.「帰りたくなくなっちゃった」

煮え切らない奥手なカレに火をつけたいときに使える、ちょっと大人な一言です。あいまいにぼかすよりも、これくらい言ってしまったほうが良いときもあります。

奥手な彼を誘うため、しっかり目を見て言いましょう。冗談めかした笑顔よりも、真剣な表情のほうが効果的。酔った勢いでも、中途半端な気持ちでもないことを伝えれば、きっとうまくいくはずです。

さいごに

使ってみたいセリフ、見つかりましたか?行為だけに頼るのではなく、言葉で想いを伝えることもおそろかにしないで、すてきな恋をしていきたいですね。

参考図書:伊東明『男は3語であやつれる』PHP文庫

(小嶋もも/ハウコレ)

<オススメ記事>

関連記事