2012.07.20

連絡無精なカレとの上手な付き合い方とは?

付き合い始めの頃はマメに連絡をくれたのに、数か月たつと何日も連絡がなく放置されることがしばしば。いつも私からメールを送ってばかりで、気持ちが冷めてきてるのかな?と不安になっちゃう。

連絡無精なカレに悩める方へ「上手な付き合い方」をお教えします。

「連絡がない=愛情が薄い」というわけではない

「最近マメに連絡をくれなくなったのは、気持ちが薄れてきたからなのかも・・」連絡無精なカレと付き合っていると、このように不安になってしまうことってありますよね。でもそんなに心配しなくてもきっと大丈夫。

女性は近況報告をしたり、何時間もおしゃべりをするのが好きであるのに比べて、一般的に男性は目的がないと会話をするのが苦手と言われています。そのため、彼らはメールも「業務連絡」としてのツールとして利用するのがメイン。「今日は〇〇に行ったよ」などの報告をするようなメールは少し面倒と感じるのです。

また複数のことを一気に考えることができる女性に比べて、男性は一つのことしか考えられない性でもあります。仕事をしているときはそのことしか頭にないので、どうしても彼女のことをおざなりにしてしまうのかもしれません。安心してくるとつい甘えが出てしまうので、付き合ってしばらく経つと連絡が少なくなるのはそのためですね。それはあなたへの愛情が薄れたのではなく、ごく自然なことなのです。

やんわりと「不満」を伝えてみる

とはいえ、連絡が少ないとさみしくて嫌だ!という方は、何気ない会話の中で、「私、寂しがり屋だから、今よりもメールとか電話を●●クンからしてほしいなぁ」と伝えてみるといいかもしれません。

「なんで毎日メールしてくれないの?」「付き合ってるのに放置するとかありえない」とヒステリックに相手を責めたてるのはNG。

しつこく言わず、一度伝えたらあとは相手に委ねます。マメに連絡をくれるようになったらハッピーですが、変化がなかったらそれまで。そういう人なんだなぁと相手を受け入れる姿勢も必要かもしれません。

カレ以外に没頭できるものをみつける

恋人からの連絡がこなくて落ち込んでしまう方は、少し彼に依存し過ぎなのかもしれません。

今、頑張っている事や目標にしている事はありますか?もし答えがNOであれば、これから少しずつ探してみましょう。

カレのことを忘れるほど何か没頭できるものをみつければ、ちょうどいい距離感が保てるようにはず。

携帯の電源をオフにして過ごしてみる

今でこそ1人1台が当たり前になった携帯電話。いつでも連絡がとれるようになったからこそ、数日連絡がないだけで「どうしたんだろう・・・」と不安になってしまうのかもしれません。

たまには電源をOFFにして、引き出しにしまって数日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

することがないとつい小さな画面に目を向けるのが習慣になっている毎日から解放されると、「連絡が来ない」「寂しい」という衝動から自由になれるかもしれません。

※最初の数時間は、電話が気になって仕方なくなることもあるかと思いますが、ちょこっと我慢してみて!きっとわずらわしさがなくなるはずです。

どうしても寂しくて耐えられないと感じたら…?

いろいろと試してみたけれど、やっぱりどうしても寂しさでいっぱいになってしまう。そんなときは、別れを意識したほうがいいかもしれません。

人には「ある程度依存しあいたいタイプ」と「一定の距離を保っていたいタイプ」の二つに分類ができます。そのタイプが一致していないと、どちらか一方が欲求不満になり関係が壊れる原因になります。

2人が一緒にいるためにさまざまな努力をしてみたけれど、やっぱり「耐えられない」。そう感じたときは、元々カレとは需要と供給が一致しない同士だったということを理解して、距離をおくのがストレスフルな毎日から解放される第一歩となるかもしれません。

関連記事