2012.07.27

カラコン付けたら、メイクをチェンジ!目ヂカラ調節方法4パターン

 

カラーコンタクトをすると、目ヂカラが倍増する一方、

今までのメイクがなんだかしっくりこない…そんな経験ありませんか?

カラコンに合わせて、目ヂカラを調節するメイク方法を教えるよ♪

【方法4】つけまつげ→自まつげにマスカラonly

 

【方法4】つけまつげ→自まつげにマスカラonly に変更!

 

カラコンで十分目ヂカラがアップされているから、つけまつげナシにしてみるのもおすすめ。

ナチュメイクを目指す人は、この方法を試してみるといいかも♪

おわりに

 

いかがでしたか?

目ヂカラが過剰すぎるより、程よくヌケ感がある方が盛れるよ☆

自分に合った方法を取り入れて、目ヂカラを自分好みに調節してみてね♪

 

 

(ヘアメイク:弾塚凌)

カラコン有り・無しの目ヂカラ比較!

 

写真を見ると分かる通り、カラコンで黒目が大きくなると、

かなり目ヂカラがアップするよ。

 

 

カラコンで既に目ヂカラアップしている目に、“濃いめシャドウ”、“付けまバサバサ”、“囲みアイライン”などのメイクをすると、目ヂカラが過剰に・・・

それが、「なんだかメイクがしっくりこない」原因かも!

 

そんな時に試してほしいのが、次の4つの方法☆

 

 

【方法1】フルつけま→目尻つけま

 

【方法1】フルつけま→目尻つけま に変更!

 

ストレートでナチュラルなタイプの目尻つけまにすることで、

つけまつげの強すぎるインパクトを軽減!

【方法2】下ライン→下シャドウのみ

 

【方法2】下ライン→下シャドウのみ に変更!

 

下まぶたをアイラインで囲むと、キツイ印象になりがち。

下まぶたの目尻1/3にブラウンシャドウを入れれば、キツくなりすぎず、程よい目ヂカラに調節できるよ☆

【方法3】ブラウンメイク

 

【方法3】・アイシャドウを、濃いめブラウン→明るめブラウンに!

      ・アイラインを、黒→ブラウンに!

 

濃い色は目の印象をキツく見せてしまいがち。

明るい色・柔らかい色を意識してメイクすることで、自然な目ヂカラに調節できるよ。

関連記事