普段メイクにちょいプラス!小顔になれるチーク術

いつの時代も全女子が憧れるのはやっぱり小顔。
シェーディングでしっかり陰影をつける小顔メイクもいいけど、
普段からナチュラル志向でふんわりした雰囲気のアナタには、
チークだけで小顔になる方法をおすすめします!

【ポイント】
◎3色のチークを組み合わせて立体感アップ!
◎シェーディングではないのでナチュラル感キープ!

ブラウン+オレンジ

ブラウンとオレンジのチークを混ぜて、こめかみから口角に向かって広めにオン。
立体感を出すために、チークはツヤっぽくて淡いカラーのものを使用してね。


あごにも残ったチークをほんのりといれよう。

ピンク

ピンクチークを頬骨の高い位置から口角へ向かって小さめにのせる。
先ほど入れたブラウンの部分より顔の内側にのせるイメージだよ。

☆ポイント☆
ピンクチークはマットな濃いめのカラーをチョイス。
淡い色の上に濃い色を小さくのせることで、濃い色の方が突出して見える錯覚が起きるよ。
これでグッと頬に立体感がでるのです!

ハイライト

目頭、黒目の下、小鼻の3点をつなぐ小さな▽にハイライトをいれる。

完成!


これで小顔チークメイクの完成!
シェーディングをしなくても普段のチークにちょっとプラスするだけですぐ小顔に!

(ERINA/ハウコレ)