2013.01.31

「あえぎ男子」を黙らせる5つのアイデア


「おおー!!!」「ああーん!!」まるで壊れたラジオのように、セックス中に不快な音声を再生し続ける「あえぎ男子」。

エルシーラブコスメティックの調査によると、セックスのときに喘ぎ声を出す男性は、過半数を越えているというデータが出ています。「普段クールな彼が私のカラダの中で感じてくれるのはうれしいけれど、自分よりも大きな声で『あんあん』喘ぐのはやめてほしい・・」と思った時、彼らにはどのように気持ちを伝えたらいいのでしょうか。

1.声を出すのをやめてみる

セックスをしているときに、あなたの声に重なるように彼が喘ぎ始めたら、声を出すのをやめてみてください。部屋の中には、頼りないM男の声が響き渡り、なんだか異様な雰囲気が漂うはずです。彼が空気を察してくれたら、ラッキー!

2.彼の喘ぎ方をからかってみる

プライドの高いナルシストにはおすすめできない方法ではありますが、冗談の通じる彼であれば、ふざけながら「ちょっと喘ぎ声おかしいよ」ということを伝えてみてください。

「ねぇねぇ、〇〇くんのエッチの時の真似するから聞いてて!『あんあん』って言うの。女の子みたいじゃない?あはは~」と無邪気にはしゃいでみるといいかも。

3.セックスの後にこっそり伝えてみる

あまりにも大きな声で「おおー!」「あ~ん」と叫ばれると、ムードが崩れて、おもわず笑いが込み上げてしまうこともあるでしょう。でも、セックスのとき、男性ってあの手この手で女性を満足させようと、いろんな考えを巡らせているんです。

そんな中で「ねぇ!なにその声?!超ウケるんだけど~」と本音を漏らしてしまうと、彼の心とアソコは一気に萎えてしまいます。正直に気持ちを伝えるのは、セックスの後にしたほうがいいでしょう。

4.喘ぎ声が激しい男優を否定してみる

「もっとセックスの勉強がしたいから、エッチな動画を一緒にみようよ!」とAV鑑賞会を提案してみましょう。

他の人のセックスをみながら、まるでセックス評論家のように「う~ん、この声は演技っぽくてちょっと萎えるな」「あぁ、こういう吐息はキュンとする!」など、感想を伝えてみてください。

5.セックスの固定観念を捨ててみる

男性のあえぎ声を黙らせる方法を色々と考えてきましたが、実は「彼氏のあえぎ声に対して、9割を超える女性が好意的な声を寄せている」というデータもあるんです。

「彼の特別な声だから。独り占めできるなんて幸せ」、「普段は絶対にみせない無防備な姿をみせられると愛おしくなる」、「自分のテクニックに自信が持てるからうれしい」などの意見が多数を占めています。

男性のあえぎ声に対して感じ方は人それぞれですが、どうしても受け入れられないという方は、ひょっとすると「男はこうあるべき」という固定観念に縛られ過ぎているのかも。「彼も、私と同じようにセックスで気持ちよくなって、声をもらしてしまうことがあるんだ」と思うようにすれば、少し違和感があった男のあえぎ声も愛おしく思えてくるかもしれません。

おわりに

いかがでしたか。

男性の言葉攻めは、女子会で頻繁に笑いのネタにされていますが、あえぎ声を話題にする女性ってあまりいません。「エッチの時、彼氏に声って出して欲しい?」と周りの友達の本音も聞いてみたら、何か新しい発見があるかもしれませんね!

(さとみん/ハウコレ)

参考サイト:ラブリサーチ(http://www.lc-net.net/

関連記事