2013.02.18

男のアソコを元気にする食べ物・9選



「彼のアレがまったく機能しない!!私に何か問題があるわけ?」と思い悩んでいる女子の皆様。ひょっとしたら、そのお悩みは、「食べ物」で解消されるかもしれません。

今回は、海外サイト『MagForWomen』を参考に、エッチな気分を高める食べ物をご紹介します。今晩の食事にとりいれて、充実したナイトライフを楽しみましょう。

1.サーモン

「サーモンに含まれるビタミンDが、脳内で抗うつ薬の働きをしてくれます。また、セロトニンの分泌も促進するため、気持ちをリラックスモードに切り替えてくれます」

セロトニンとは、ドーパミンと並んで、体内で重要な役割を果たしている三大神経伝達物質のひとつで、これが不足すると精神疾患に陥りやすいと言われています。仕事で疲れた彼の体には、欠かせない成分ですよ!

2.ニンニク

「ニンニクは血流の流れを促進し、性欲を高める食べ物であると考えられています」

ただし、ベッドの上では、あの独特な香りがパートナーを不快にさせるので、食後のブレスケアは念入りにすること。仲のいいカップルなら一緒に食べるのもいいかもしれませんね。

3.アルコール

「アルコールも彼をその気にさせること間違いなし。でも、飲み過ぎると、ロマンチックな夜が一瞬にして消えてしまうので注意が必要です」

お酒の失敗は、誰でも一度は経験したことがあることでしょう。あくまでも、エッチを高めるためのアルコールであることを忘れずに!適量のお酒をたしなむようにしましょう。

4.香りのある食べ物

「香草は性欲を高めます。ポップコーン、パンプキンパイ、チーズピザなどは、彼のアソコの血流を促進してくれます」

ハーブは、古代から媚薬として活用されていますよね。食べ物だけでなく、ベッド周りもアロマの香りを漂わせておけば効果が倍増しそうです。

5.きゅうり

「アロマが男性を欲情させるように、きゅうりは女性の性欲をうまく引き出してくれる」のだそうです。

よくみると卑猥なカタチをしている「きゅうり」を丸ごと味わって、自分の性欲もしっかり高めておきましょう。

6.アスパラガス

「アスパラガス、人参、アボガド、バナナなどもエッチな気分を高めるのにおすすめの食材。これらに含まれるミネラルは、性ホルモンの生産に欠かせない」のだそう。

また、アスパラガスに豊富に含まれているビタミンEは、テストステロンやエストロゲンなどのホルモンを量産し、性的反応を促してくれるそうです。

7.はちみつ

「数世紀前、ヨーロッパの人々は、精力をつけるためにはちみつ水を飲んでいたようです」

はちみつに含まれるビタミンBは、テストステロンの生成を助けてくれるので、元気のない彼には最適なのだとか。

8.チョコレート

体や頭が疲れているときでも、チョコレートを食べると幸せな気持ちになりますよね。


その秘密は、カカオの実に含まれる「フェネルチアミン」という成分にあります。「フェネルチアミンは、快楽物質の分泌を助け、人に幸福感を与えてくれる」のだそうです。


そう考えると、バレンタインにチョコレートを贈る習慣がある日本って、肉食女子が多いことを象徴しているようにもみえますよね。

9.牡蠣

勃起不全のときに食べると効果があると言われる牡蠣。エッチな気分を高める食べ物としては、定番ですよね。

牡蠣に含まれている亜鉛が彼のアソコにいいようです。最近、彼のアレが元気ないなぁと思ったら、食べさせてあげるしかないですね!

おわりに

いかがでしたか。男の下半身は、とても繊細なので、少しけなされただけで萎えてしまうこともあります。

性欲を高める食事を用意するだけでなく、男のプライドを傷つけないように日頃からしっかり相手をたててあげることも大切ですよ!

参考サイト:9 foods that can boost your sexual life(MagforWomen)

(さとみん/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事