2013.03.08

就活必見!OB・OGと繋がるFacebook活用術


就職氷河期の時代・・・
暗闇をさまよう就職活動中の学生、転職活動中の皆さんに一筋の光が!
2010年10月にFacebookが新機能『コネクションサーチ』をアップデートしました。

『コネクションサーチ』とはどんな機能なのかというと、
自分が通っている学校や志望業界を登録することで、
同じ業界を目指す「仲間」や、志望業界に内定している「先輩」、
志望業界で働く「OB・OG」を探すことができる機能です!

リクルートが運営する就職情報サイト、「リクナビ2012」と連携していて、幅広い業界における人と人との新しい「つながり」を生み出せる日本独自の機能です!

『コネクションサーチ』の特徴は以下の4点にまとめられます!
  • 一緒に頑張る就職活動仲間を見つけることができます。
  • 志望業界/企業に内定している先輩を見つけて、話を聞くことができます。
  • 志望業界/企業で働くOB・OGを見つけて、訪問につなげることができます。
  • 内定者同士で仲良くなり、入社前に結束を強めることができます。

この『コネクションサーチ』を使うためのステップを説明します!

Facebookに登録しましょう!

http://www.facebook.com/
兎にも角にも、登録しましょう!日本語化もされているので、カンタンに登録できちゃいます!

自分のステータスを選択します!

就活している人は「就職活動中の大学生」をクリックしましょうね!

自分の学校・志望業界を登録しよう!

「基本データ」の横に「編集」というボタンが表示されます。
「編集」をクリックして、自分が通っている学校や志望業界を登録します。



チェックボックの上限は、10個までとなっているようです。


これで、完了!目指している業界の就活仲間やOB・OGなどとつながりましょう!

           
これで自分が興味のある業界で実際に働いている人にメッセージを送ったり、フレンドリクエストをすることができます。画面右上にあるtweetボタンを押すことでTwitterにコネクションサーチの結果を流すこともできます!

全く知らないOB・OGに、いきなりメッセージを送るのは大変かもしれないですが・・・同じ業界を志す友達を探したり、そこで情報交換してみたりと色々と活用のしがいはあるかもしれません。Facebookを使っているユーザーがまだ、IT系の人ばっかで、実際、IT系意外を目指している人にとっては、すこし物足りない感じはあるかもしれませんね。


Facebookで採用する会社も!

1.株式会社サイバーエージェント
通常の採用フローとは別に、Facebook限定の就職イベントを開いています。
Facebook経由の採用では、2011年度の中途採用で10人、2012年度の新卒採用でビジネスコース・テクノロジーコース合わせて10人の採用を計画中だそうです。 


2.トレンダーズ株式会社
2012年度新卒採用において、「Facebook枠」を設けています。
条件を満たす応募者は、本人が希望すれば、会社説明会参加・一次選考をスキップできます。「ソーシャルメディアを使いこなしている学生=新しいメディアへの対応力と情報発信力の高い学生」と評価するそうです。
「Facebook上で200名以上の友達がいる学生」は会社説明会や書類選考、一次面接をパスして、さらに上の選考からスタートできる仕組み。 
関連キーワード

関連記事