2013.03.25

ももクロ・かなこがお手本!愛されるリーダーになるコツ


キャッチフレーズは「えくぼは恋の落とし穴」。特徴的な可愛らしい声でファンを魅了するももいろクローバーのリーダー百田夏菜子。

今回は、今最も勢いのあるアイドル、ももクロを引っ張るかなこの魅力をご紹介していきたいと思います。

1.ホントは引っ込み思案

運動神経はずば抜けているが、歌もダンスも特別うまくないももクロのリーダー。元サブリーダーでまとめ役だった早見あかりが脱退時に一番心配していたのがかなこでした。

彼女のダメなところをファンは知っています。そんなダメリーダーなのに何故、メンバーやファンがついてくるのか。それはかなこだけにしか出せない、かなこだからこそ出せる魅力を彼女は持っているからです。個性を出すということが大事!

2.努力家で人一倍真面目

案外知られていませんが、彼女は努力家で人一倍真面目です。早見あかりの脱退後、一番伸びたのは彼女だとファンは口を揃えるでしょう。リーダーとしての責任、プロとしての自覚、相当な重圧にも耐えて、ももいろクローバーZをここまで引っ張ってきた彼女の努力は計り知れません。

勿論、ファンにそんな姿は見せませんが、歌やダンスから滲み出る彼女の人柄が感動を呼びます。言葉ではなく、態度で努力を感じさせる。そんなところに惹かれるファンは多いです。

3.心に突き刺さる発言

バラエティ番組に出ても、漢字が読めない、難しい事言おうとして意味をはき違えている、というように、ちょっと抜けた発言で見るものを笑わしてくれます。その反面、すごく的を射た発言が飛び出たり、場をまとめたりといった頼もしさも兼ね備えています。

特にライブのステージ上では、その真剣さがファンを惹きつけ、他のメンバーに心強さを与えています。彼女のここぞという時の発言はももクロの歴史的場面に多く取り上げられています。

4.誰よりもファン想い

ライブやイベントに行くとわかると思いますが、彼女のファンに対する姿勢にはリスペクトさせられます。芸能人とファンの間には、どうしても壁を感じてしまいがちですが、彼女の神対応はそんなものを微塵も感じさせません。

天真爛漫で自然に話してくるおかげで、同じ目線でその場にいられる、一種の仲間意識のようなものを生み出してくれます。だからこそ、応援したくなるし、もっともっと彼女の事を好きになります。

5.底抜けの明るさ

見ているだけで元気を与える持ち前の明るさが、かなこの最大の武器と言えるでしょう。前向きになれるし、パワーをもらえる。笑顔を絶やさず、いつも大きな声で話す。

いつも全力で立ち向かう彼女を応援せずにはいられません。周りを巻き込む力がなにより凄いです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?ももクロリーダーかなこの魅力を、自分に置き換えてみてください。きっと参考になるものがありますよ!

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事