2013.03.29

【第4弾】人事仮面が伝授!新入社員がやるべき5つのポイント


フォオオオ!!諸君、久方振りだな!!

前回は私の先輩が面接についての細かいポイントを皆に伝授したようだが、第4弾は私、人事仮面が颯爽再登場だ!ここまで就活生のために、面接というバトルに打ち勝つポイントを伝授してきたが、季節はもう春。

就活を乗り越え、4月から社会人デビューという人は期待と不安でいっぱいだろう。そこで今回は、そんな迷える新入社員にスポットを当て、「働く上で絶対重要な心構え」をお教えしよう!刮目せよ!

1.名前を覚える努力をしろ!

「名前を覚える」、これは人間関係において非常に大切な部分だというのはキミ達も重々承知しているだろう。だが、「職場の人って交流あるのは一部だし…」「人数多いし…」なんて、最初から諦めていないか?そんなことではイカンぞ!!

きちんと名前で呼ばれれば、人は皆、少なからず嬉しいもの。逆にキミのことも名前で覚えてもらえる。すると、その人との関係を築くのも早くなる。それはつまり、どういうことか分かるか?そう!仕事も頼みやすくなるのだ!

新入社員のキミ達は、当然先輩にお願いしたり、分からないことを聞く必要があるだろう。そんな場合でも、名前を覚えておけば声をかけやすいぞ!それに、電話や来客を受けたときも「えっ?!〇〇さんって誰?どこ?」と焦らなくて済むから、対応もスムーズかつスマートにこなせる。

名前を覚えることは、仕事をするための土台を作ること!勉強で言えば単語を覚えることと同じ!その気合で覚えるんだ! 

2.トラブル報告は時間を開けるな!

仕事上のトラブルは生き物と同じで、時間が経つほど大きく育つ。新入社員にありがちなのが、自分の評価や怒られることを気にするあまり、ギリギリまで上司に相談せず、自力でトラブルを解決しようとするパターンだ。運よく解決出来れば良いが、出来なかった場合はどうなる?

大きく育ちモンスターと化したそのトラブルが、自分だけでなく会社に襲いかかってくる…!そうなったら、上司から激怒されるのはもちろん、会社からの君の評価はガタ落ちだ。経験乏しいキミに解決できる問題は少ないことを自覚し、素早い報告をするクセをつけよう!敵を倒すのは早めの攻撃が必要。覚えておけ!

3.分からないことはすぐに聞け!

自分で調べても解決しない問題、答えを見つけても間違った方向に進んでしまう…こういった事態は仕事にはつきもの。経験も知識も少ないキミ達にはなおさらだ。

学生時代は、時間をかけて調べ考えることが本分だっただろう。だが、仕事は違う!社会に出て働くというのは「時間でお金が発生している」ということ!上司の立場からすれば、短い時間で最良の解決策を見つけて欲しいものなのだ!

3分考えても分からないことはすぐに聞け!そして、社内の人間だけでなく、外部にも可能な限り多く自分だけの専門家を作るんだ!知らぬ間に君が問題を何でも解決する専門家の存在になるだろう。聞くことで自身の引き出しを増やせば、それはそのまま君の武器になるぞ!

4.同じミスは3回以上繰り返すな!

仕事でミスを犯すのは仕方がない。その度に、キミは上司から注意とアドバイスをもらうだろう。ここで重要なのが、そう!同じミスを3回以上繰り返さないこと!!なぜなら上司の心境は、

1回目のミスは『気をつけろよ』
2回目は『おいおいまたかよ』
3回目以上は『こいつ駄目だな・・』

となるからだ!仕事の失敗は、代金の損失だけでなく、問題解決にあたった人間の人件費など、必ずマイナスのお金が発生する。つまり、同じミスを何度も繰り返す人間は、損失が大きいハイリスク人間でもあるのだ!任せる仕事が次第に減るのは当然。陸上競技の100M走が1回のフライングで失格になるのに比べればまだぬるいルールと思え!

ちなみにミスを防ぐにはメモは必須!「後でメモしとこう」では遅い!いつメモを取るのか?今でしょ!!

5.任された仕事は試されていると思え!

新入社員であるキミ達には、担当業務だけでなく、社内レクレーションや雑用など幅広い仕事が任されるだろう。だが任せる側としては、仕事をふることで君を成長させているだけではないぞ?そう!!その仕事を通して、キミがどれくらいの結果を出すか試しているのだ!

入社1年目は、どんな仕事内容でも『面倒だな』『なぜ自分が?』というマイナスの感情を捨て、常に『試されているから全力で結果を出そう』という気持ちで取り組むんだ!修行の身であることを忘れるな!キミの頑張りを、上司はきっと見ていてくれるぞ!フォオオオ!!

おわりに

諸君、いかがだったかな?「新入社員はこうするべき」といった話は多いが、そこにはこんな理由があるのだ!これを忘れず、春からの新入社員ライフに打ち勝ってくれ!いつか、キミ達と一緒に仕事をすることを楽しみにしているぞ!では、サラバだ!



<人事仮面プロフィール>
IT業界で活躍する人事担当。自らの営業職の経験を生かし、営業マン視点での採用を行う。誰でも簡単に手に入る情報で武装してきた、ガチガチのマニュアル人間ばかりの昨今の就活生に警鐘を鳴らす。出没地は渋谷。
関連キーワード

関連記事