2013.04.06

男が嫌う「プチ腐女子」の特徴・5選


なかなか自分に彼氏ができなくて、悩んでいる女子は多いのではないでしょうか。では一体、どうして自分には彼氏ができないのか? もしかしたら、男が嫌う女の特徴を抱えているからかもしれません。そこで今回は、男が嫌う「プチ腐女子」の特徴・5選をご紹介します。

1.オタク好きな趣味を丸出しにしている

普段、あなたが利用しているSNSのプロフィールや、LINEのトーク画面で使用するスタンプ。あまりにオタク趣味丸出しな画像を、なんら恥じらいもなく使っていませんか?

どんな趣味を持とうと、それは個人の自由。ですが、BL好きな腐女子のように、いささか人を選ぶ趣味は、男性の反応に応じて使い分けた方が賢明です。どうしても使いたいときは、男性があなたに気を許してからにしましょう。

2.スーツ姿の男性をジロジロみつめる

街を歩いていて、スーツ姿の男性をジロジロと見つめてはいませんか?いくら男に飢えているとはいえ、あからさまに男を求めていては、三次元で妄想をする腐女子と変わりありません。

いくら相手がイケメンでも、過度に見過ぎていては、今度は痴女と呼ばれる可能性が高まります。気をつけましょう。

3.露骨に出会いを求めすぎている

長い間、恋愛をしていないと、つい「彼氏が欲しい!」という気持ちを、あからさまに出しがちです。ガールズトークであれば、いくら男の話をしたところで問題はありませんが、職場内や飲み会の席ではピュアな女を演じるように心がけましょう。

すなわち、露骨に出会いを求めすぎている女性は、腐女子同様、男性から引いて見られてしまうので注意が必要です。

4.相手の年収をやたらと気にする

結婚後のことを考えて、相手の年収を意識するのは重要なことです。ですが、あまり年収ばかりに気にかけていては、相手の男性も肩身の狭い思いをしてしまいます。

腐女子も同人誌に給与をつぎ込むため、お金にはめざとくなりがち。相手の彼がニートやフリーターであれば、いささか難儀ですが……。そうでなければ、不況が長引くこのご時世、少しくらいの年収の低さは目を瞑った方が恋愛対象の男性は増えるかもしれません。

5.低すぎる女子力

「彼氏が欲しい」と嘆いていながら、女でいることを疎かにしていませんか? 髪の毛はぼさぼさ、肌は荒れ放題。家での服装は、決まってジャージ。これでは、口だけで男を求めてなにもしない、腐女子の生態と大差ありません。

顔には出しませんが、男性は女性にいつまでも若々しく綺麗でいて欲しいと、内心どこかでいつも願っています。女子力を維持するためにも、日々のスキンケアや服装の取り入れ方には、十分に念を入れたいですね。

おわりに

いかがでしたでしょうか。各ポイントは、一見ささいなものばかりですが、これがいくつも当てはまってしまうと、女として危険信号です。

これを機会に今一度、いま自分の姿を見つめ直してみてはいかがでしょうか。

(柚木深つばさ/ハウコレ)

関連記事