2013.04.24

[PR]可愛くデートに誘える「顔文字メール術」6選


好きな人をデートに誘いたいけど、直接言うのは緊張しちゃうしムリ!そんなときに手軽で便利なのが「LINEや携帯メール」ですよね。

そんな時、上手に顔文字を使いこなせば、可愛くデートに誘えるメールが打てちゃいます。今回は、NO1顔文字アプリ「カオコレ」の編集部に聞いた、片思いのカレをデートに誘いたい時に使える顔文字をご紹介していきます。

1.「今度○○行こうよ(・v・)」

「まだ仲良くなって間もない彼には、控え目でシンプルな顔文字をチョイスしましょう。あえて、しっかりとした日時も決めないこともポイントですね。相手の反応を見ながら、まだデートは早いのか、具体的に決めるべきなのかを判断するといいとも思います。」

なるほど。最初の頃は、顔文字もシンプルに、が鉄則なんですね。

2.「ご飯行こうよ!○○くんはいつなら暇?♡ヽ('ー')ノ」

「相手に好意をもっていることを知られたくない・・という照れ屋さんは、ゆるーい顔文字を使うとごまかせます。さりげなくハートを添えて、男子を混乱させちゃいましょう」

うーん、照れ屋とみせかけて、実はこの絵文字を使う女子は一番小悪魔なのかも。

3.「ねーねードライブ行きたいなー(:3 _ )=」

「男子はやっぱり「甘えられること」に弱い生きものですからね。かわいくおねだりされると、頑張っちゃうんですよ。車が好きな彼なら、ドライブへ。映画が好きな彼なら、映画館へ。相手の趣味にあわせて、デートのお誘いをするのもアリでしょう」

好きな人の前だと動揺してついついそっけない態度をとってしまうという人もメールでなら甘えられそうですね。

4.「もっとお話聞きたいです!!(*>_<*)ノ」

「年上の相手を誘いたい時に使えるパターンです。ビックリマークのあとに手を元気いっぱいあげた顔文字があると、エネルギッシュな女の子って感じが伝わるんですよね。真面目に相手の仕事や考え方に興味があることを示して、話を聞くことを口実にデートの約束をしてしまいましょう」

なるほど。元気いっぱいの女の子は、年上の男性からもウケがよさそうですね。当然のことですが、相手が年上の彼の場合は、顔文字をつかっても失礼に値しないか見極めてからにしましょう。

5.「○○くんに会いたいな♡(ハート)(*pωq*)」

「自分の好意が伝わりやすい言葉なので、グッと押したい時におすすめです。顔文字のチョイスによっては友達感覚になってしまうので、照れた感じを出すといいと思います」

夜遅くにこんなメールを送っちゃったら男子のテンションはマックスに達すること間違いなし。がんがん押しといて照れるって・・Sなの?Mなの?!と勝手に妄想を膨らませてくれそうですね。

6.「またデートしようよ(*/ω\*)♡(ハート)」

「恥ずかしくてほんのり赤くなったほっぺに手を当てている姿がとてもかわいいんですよね。女性が照れている姿が好きという男性は多いので、「照れ」のあとにさりげなくハートがあるとキュンとしちゃいますね」

デートの後、楽しかったことを伝えてハッキリと「またデートしたい」と意思表示をすれば、その押しの強さに男性もノックアウトされちゃうはず!

おわりに

いかがでしたか。顔文字のバリエーションを増やせば、デートに誘う時も「女の子らしさ」が演出できますね!

今回紹介した顔文字は、iPhone向け顔文字アプリ「カオコレ」から使えます。ワンタッチでコピペしたり、LINEやメールに送ることができてとっても便利。iPhoneをお持ちの方はぜひダウンロードしてみてくださいね。


ダウンロードはこちらから。

・開発:Halo.Inc
・掲載時の価格:無料
・カテゴリ:エンターテイメント
・容量:9.8MB
・バージョン:1.0.3

(取材:ハウコレ編集部)

※(ハート)は機種、自分の端末に合わせて絵文字や記号を入力してくださいね!

関連記事