2013.04.26

ジェルネイルをしよう!~ラメグラデーション編~


今回は、初心者でも挑戦しやすいネイルアートの「ラメグラデーションの塗り方」を紹介するよ!ベースジェルを塗って仮硬化した後(「ジェルネイルをしよう!~クリアジェル編~」参照)からスタートするよ。

ラメをクリアジェルに混ぜる


シール台紙/下敷き/クリアファイル/パレットなど、ジェルが染み込まないものの上にクリアジェルを出し、ラメと混ぜる。

ラメ塗布(1回目)


ラメグラデーションにしたい深さまで、ラメを塗る。一度目は薄く塗っていこう。塗った後、仮硬化する。

ラメ塗布(2回目)


2回目は、1回目よりも尖端に近いところから塗る。こうすることで、尖端に近い部分の色が濃くなり、グラデーションが作れるよ。ラメを塗った部分が凹凸にならないように注意して塗ろう。また、爪表面だけでなく尖端部分にも塗り、ジェルが浮きにくいようにしよう。その後、仮硬化する。

トップジェル塗布


ラメグラにしたら、最後にトップジェルを塗る。ラメを塗って、強度・厚みが出ているので、トップジェルは基本的に重ねないよ。ジェルの特徴として、塗った後に自然になじむ「セルフレべリング」という特徴があるので、ハケ跡が気になるときは、ジェルがなじむまで少し待ってみてね。その後、UVランプで硬化する。

エタノールで未硬化ジェルを拭き取る


エタノール(又は、ワイピングソリューション)で硬化していないジェルを拭き取る。拭き取った後にツヤが出なかった場合は、硬化が甘いので、もう一度トップジェルを塗ってからエタノールで拭き取ろう。

完成!


ラメグラデーションの完成!爪が伸びてきても生え際が目立ちにくいので、頻繁にネイルを変えるのが難しい人にもおすすめ。ぜひ試してみてね!

講師紹介

講師:高橋春菜さん

2005年~ネイリストとしてサロンワークをこなし、同店店長、2店舗統括マネージャーを経て、2007年独立、プリムヴェールをオープン。
サロンワークの他、ジェルセミナーの講師、アーティストのネイル、雑誌等の仕事もしています。
サロンinfoはこちら→http://primenail.com
関連キーワード

関連記事