可愛いけど出会いが無い女性の特徴

男性は、可愛い女性が大好きです。しかし、可愛いからって簡単にモテるわけではありません。女性としての魅力が必要です。また、モテたからといって、素敵な男性をつかまえられるとは限りません。自分で見分ける能力、積極性、コミュニケーション力が問われます。

今回は、可愛いけど出会いが無い女性の特徴をご紹介したいと思います。

1. 自分からアプローチができない

今までの人生で、モテてきたせいで、自分からアプローチする能力を身につけていない女性がいます。学生のときは、放っておいてもモテることは可能ですが、大人になると自分から出会いを探しに行かないといけません。出会う絶対量が少なくなるので、仕事で恋愛に手が回らないとモテどころではありませんね。

2.コミュニティの広げ方がわからない

いつも誘われてばかりだったので、自分でコミュニティを広げることができない。友達もなんとなく作れていたけど、いざ大人になると、どうしていいのか分からない。サークル、部活動、教室などに入るには能動的に動かなくてはいけません。美人だから、受け身で良かったけど、その分大人になるとそのツケを払わされるのです。

3.理想が高すぎる

可愛いから、素敵な男性と接する機会が多かったあなた。その分、男性に対してのハードルがあがっています。イケメン、高身長、学歴、高収入など色々なステータスの側面から男性を評価してしまう癖がついてしまっているかも。一緒にいて楽しい、相性が合うなど、理想とは関係ないそのひととの関係のなかで、恋ができるように意識を切り替えて行きましょう。

4. 隙がない

可愛い、美人だと言われてもそれは外見の話。結局内面も伴っていないと、すぐにボロがでて男性は離れていきます。また、男性は隙がないと声をかけてくれません。どこかドジ、ちょっと天然、フットワークが軽いなど相手に入っていきやすい要素を感じさせることが大事です。男性は、プライドが高く振られるのが恐いのです。

5. 仕事に燃えている

可愛い女性は、学生の頃からモテてきたため、目立つ存在として成長します。そんな女性が、中身の能力で、仕事で必要とされると燃えてしまうことが多いです。仕事ができるひとに美人が多いのは、そういうことです。ただ、燃えすぎてしまうと、恋愛は二の次、気づいたら周りに恋愛対象がいないなんてことも。

6. 合コンに行く自分が安いと思っている

美人は、チヤホヤされて育って来たため、少しプライドがあります。合コンに行くような、安いオンナにはなりたくないという女性も多いです。しかし、そこを割り切って、ひととの出会いや交流に踏み出せると、あなたの出会い量が圧倒的に増えますよ。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

可愛い、美人だと言われて来て積み上げられたプライドは、少しずつ壊していきましょう。これからの人生で、モテにくいだけです。せっかく可愛いので、内面をちょっと意識して方向転換するだけで、すぐにモテだすはずですよ!

(白武ときお/ハウコレ)