2013.05.01

洗練されたナチュラル感!カラーレスメイク


今回紹介するのは、「カラーレスメイク」。女優さんのメイクのように、素材の美しさを生かした、洗練されたナチュラルメイクです。

【ポイント】
■はっきりした濃い色は使わない
■質感は産毛を感じるような「ふんわりマット」に
■オレンジ・イエロー系を使うと日本人に合う

眉に黄色系ハイライトをのせる


眉は明るめ色を使って、柔らかい印象に作るのがポイント。カラーレスメイクはナチュラルな分、きちんとポイントを押さえてメイクしないと野暮ったい印象になってしまいがち。眉は柔らかく作って洗練された雰囲気を作ろう。

まずは眉全体に黄色系のハイライトをのせ、眉の存在感を弱めるよ。

眉にオレンジチークorシャドウをのせる


眉全体にオレンジのチークまたはアイシャドウを重ねる。こうすることで、次にのせる眉パウダーの色が優しくなるよ。

明るめブラウンで眉を書く


明るめブラウンのアイブロウパウダーで眉を書く。

二重幅広めに中間色のブラウンをのせる


アイメイクは、明るめブラウンでシンプルに作ろう。

まずはアイシャドウベースをアイホールにのせる。ラメの入ったものを使うのがおすすめだよ。その後、中間色のブラウンを二重幅広めにのせる。

イエローゴールドを重ねる


二重幅広めに、明るめのイエローゴールドのアイシャドウを重ねる。下まぶたにも同じ色をのせる。

マスカラもブラウン


アイラインは引かず、ブラウンのマスカラを上下まつげに塗る。ビューラーでしっかり根本からまつげを上げて、まつげを強調しよう。

チークで骨格を強調


オレンジベージュのチークを、こめかみ~頬骨にかけて入れる。骨格を強調し、メリハリを出す事が出来るよ。

リップはベージュ&ピンク


まず唇全体にベージュを広めに塗った後、唇中央にのみピンクを重ねる。全体にカラーレスながらも、ほんのりとピンクをのせることによって程良く甘さをプラスするよ。

完成!


カラーレスメイクの完成!ナチュラルだけど、しっかりと計算されたメイクだから、素材の良さを引き出してくれるよ。薄盛りなので男ウケも狙えちゃう♪ぜひ試してみてね!

(モデル:西島来美)
(ヘアメイク:弾塚凌)

関連記事